FC2ブログ
『パソコン1台で稼ぐ副業!在宅ネットビジネスの稼ぎ方!』
へようこそ!

このサイトでは、
「パソコンを利用した副業でお金を稼ぎたいけど、稼ぎ方がわからない」
「色々な副業ネットビジネスを試しているけど、どうもうまくいかない」
このようなお悩みを抱えた方々へ「パソコンで稼ぐ副業・在宅ネットビジネス」をご紹介していきます。

特にネットビジネス初心者の方々が、「できるだけ短期間にネットでお金を稼ぐ方法」をコンセプトにサイト構成していきますので、是非、参考にしてパソコンで稼げる副業・在宅ネットビジネスをマスターして下さい。

『管理人のご挨拶と自己紹介はこちら』


副業でお金を稼ぎたいあなた!
先ずは、Lv1Lv10まで試して下さい。
1時間程度で数万円稼げる実力がつくはずです!

在宅ネットビジネスの稼ぎ方 基本篇
ネットビジネス初心者でも稼げる方法を凝縮し
て紹介しています。先ずレベル10まで試して下
さい。ネットビジネスで稼ぐ基本がわかります。

Lv1.在宅ネットビジネスで稼ぐとは?
Lv2.稼いでいる人は限られている
Lv3.ネットビジネスで稼ぐ種類
Lv4.ネットビジネスで稼ぐ為の準備
Lv5.サイト訪問だけで稼ぐ方法
Lv6.高額報酬アンケートで稼ぐ方法
Lv7.ネット懸賞を利用して稼ぐ方法
Lv8.すぐに1万円を稼ぐ方法
Lv9.ネットで簡単に10万円稼ぐ方法
Lv10.誰でもすぐにできる在宅ワーク

在宅ネットビジネスの稼ぎ方 中級篇
この中級篇では、ネットで稼ぐために必要なツ
ールや、その使い方・効果を紹介していきます。
自分が作ったもので稼ぐ実感が持てるはずです。

Lv11.販売力のある媒体を作る
Lv12.ツイッターだけで稼ぐ方法
Lv13.ネットオークションで稼ぐ方法
Lv14.スマホで二重に稼ぐ方法
Lv15.本格的な稼ぎ方を見つける方法
Lv16.アフィリエイトの稼ぎ方
Lv17.ネットショップ/ドロップシッピング
Lv18.初心者でもできるアフィリエイト
Lv19.私が今稼いでいる方法
Lv20.本格的に稼ぐ準備の最終確認 


在宅ネットビジネスの稼ぎ方 上級篇
上級篇では本格的に稼ぐために、販売力のある
媒体を作る仕組みを紹介します。
あなたの作った仕組みで不労所得が稼げます。

Lv21.選択と集中がネットで稼ぐカギ
Lv22.ブログアフィリエイトで稼ぐ
Lv23.記事作成が上達する方法
Lv24.稼ぐ記事を作る4つのポイント
Lv25.なぜSEO対策が重要なのか?
Lv26.初心者だからやるべきSEO対策
Lv27.ツイッターの効果的な活用方法
Lv28.最大の稼ぎを引き出すサイト分析
Lv29.スモールキーワードで稼ぐコツ
Lv30.乗数倍で稼ぎを拡大する方法 



【完全無料】自宅で仕事をしたい方と人材を探している企業をマッチング!
「求人誌や派遣会社じゃ在宅でできる仕事が見つからない...」

クラウドワークスに登録すれば
・自分にあった仕事が見つかる!
・企業から仕事の紹介が受けられる!
・在宅ワーク&SOHOがあなたの仕事のスタイルになる!

>>クラウドワークスが人気の理由




ブログで稼げる記事数はジャンルとスタイルで異なる

100記事作成はあくまでも目安の数字


ブログの収益化を可能にするには、特定のキーワードで検索上位表示をさせる必要があります。

ただ、ブログを開設したばかりの状況では、検索エンジンは認識してくれません。

記事の更新を繰り返して読者に有益な情報を届けられるように。ブログを作り込む作業が求められるのです。

「ブログで稼ぐには100記事作成が必要」このような目安の数字を聞いたことがある人は多いと思います。

但し、あくまでも目安の数字であり、更に言えば、100記事はようやくブログが検索エンジンから認識されて、他のライバルと競える準備が整った程度の数字になります。

つまり、「最低100記事以上」であり、競うブログの状況においては300記事必要な場合もありますし、500記事必要な場合もあると言うことなのです。


記事数以上に重要な事は情報提供のクオリティー


100記事を超えていないブログでも、稀に検索上位表示されることがあります。

  • 旬のキーワードで構成した記事がヒットした場合


  • 100記事に満たなくても各記事のクオリティーが高い場合


以上2つは考えられるまれなケースを作る要因です。

先ず、1つ目の場合、一瞬で飛躍的なブログへのアクセスを記録しますが、トレンドの移り変りが早い為に、短期間でキーワードの検索数が減少して、同時にアクセスもなくなってしまいます。

2つ目の場合には、100記事には満たないものの、作成したそれぞれの記事にパワーがあり評価されていますので、検索上位表示を長く継続できる可能性は高くなります。

また、更に同様の高品質の記事を更新していく事で、ブログ全体の評価を上げる事に繋がり、安定的な検索上位表示を可能にできます。

ブログの収益化を目指す上で重要な事は、当然ながら2つ目に該当する取り組み方です。

100記事が1つの目安と言われていますが、質の伴わない記事を数百作成しても検索エンジンは評価してくれませんし、読者も魅力に感じることはありません。

記事の質に拘りながら一つ一つ丁寧にブログを作り込む事こそ、検索エンジンからも読者からも評価されるブログ作りのコツになります。


特化ブログと雑記ブログで稼げる記事数は異なる


ブログの運営スタイルには2つの種類があります。

特定ジャンルに絞り込んだテーマで運営する特化ブログと、不特定ジャンルの幅広い記事で運営する雑記ブログです。

特化ブログの場合、専門性が高く情報量の豊富なコンテンツを構成することで検索エンジンから評価されやすくなります。

あくまでも目安ですが、200記事~300記事を作り込む事で、ブログ収益化の成果が期待できると思います。

一方、雑記ブログの場合には、最低でも1000以上の記事は必要になります。

ジャンルが不特定な為、キーワードのトレンドを考慮しながら多方面からの検索に対応できる膨大な記事数が求められるからです。

また、常に最新の情報が求められますので、頻繁な記事更新も必要になります。

短期間でブログ収益化の成果を出していくには、複数名の運営者で記事作成作業に従事したり、或いは、記事作成の効率化を図るツールを利用したりすることで1日に数十記事を作れる体制をとらなければ、検索上位を維持していく事は難しいかもしれません。

いずれのスタイルもメリット・デメリットがありますので、一概におすすめを決めることはできませんが、ブログ初心者の場合には、やはり特化ブログの方が成果を出しやすい傾向にあると思います。


同ジャンルのライバル以上が明確な記事数の目安


ブログ収益化を可能にする明確な記事数の目標は、選択したジャンルのライバルブログの状況で異なります。

例えば、ダイエットをテーマにて、更に、ダイエットサプリに絞り込んだ情報を記事にしている特化ブログの場合、対策キーワードのライバル状況を確認して、トップブログ以上の記事数が目標になります。

一方、雑記ブログの場合には、芸能系のまとめサイトやスポーツ系のまとめサイト、或いは、日常の体験談を不特定ジャンルで記事にするブログなど、やはり、それぞれに類似するジャンルがあります。

この各ジャンルのライバルブログを確認して、やはりトップブログ以上の更新頻度での運営が目標となります。

どちらのスタイルでブログを運営するにしても、しっかりとベンチマークを見つけて、常に比較しながら不足を補い、強みを更に強化する取り組みが大切になります。

まとめ


ブログで稼ぐには、地道に記事を更新しながら継続する忍耐力が求められます。

向上心を持って継続すれば、知識も技術も身に付き、必ずブログの収益化を可能にできるようになります。

したがって、先ずは、継続の強い意志を固める事がブログ成功の大きなポイントになります。


『ブログの副業は計画段階で成功と失敗が決まる』




以上、『ブログで稼げる記事数はジャンルとスタイルで異なる』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ブログで稼ぐ方法まとめ』

関連記事