FC2ブログ

初心者にもおすすめの在宅ワーク|データ入力で確実に稼ぐコツとは?

在宅ワーク初心者にデータ入力がおすすめの理由


データ入力は、在宅ワークの中でも人気No1の業務です。

人気が高い理由として挙げられる最大の要因は「未経験者でも手軽に始められる」事だと思います。

在宅で稼ぐデータ入力は、指定されたデータをエクセルなどの決められたフォーマットへ入力していく業務が一般的です。

業務内容の傾向として、発注者から渡されたテキストやサイト検索した結果の数値、チラシの内容などを指定されたソフトやWEBページにまとめていく仕事が多いようです。

パソコンの基本的な操作ができれば、未経験者でも十分に始められる業務も多く、選択肢の幅が広いことが特徴の1つと言えます。

その為、「在宅で確実に稼ぎたい」「ネットで確実に稼ぎたい」「スキルが無くても稼げる在宅ワークを始めたい」このような方には、データ入力はおすすめの在宅ワークになります。


『本当に稼げる在宅ワークの難易度と報酬でランキング!あなたはどれを選択?』


データ入力で稼げる報酬の相場


データ入力の報酬は、請負う業務ごとに単価が決まり、「1文字〇〇円」や「1案件〇〇円」で支払われます。

業務の幅が広く、未経験者でも出来る仕事から、 経験や知識を必要とする仕事まで、在宅ワーカーのスキルに応じて選択することができます。

収入の参考としては、三大都市圏(首都圏・東海・関西)のデータ入力バイトでは平均時給が1159円との統計が報告されています。

インターネットでの受発注になりますので、色々な所在地の企業から依頼があり、地域差や業務内容によってバラつきはあると思いますが、三大都市圏の平均時給が1つの目安とはなると思います。

また、最低賃金が平均より低く設定されている地域の方などは、首都圏レベルの報酬を在宅で稼ぐ事ができるチャンスでもありますので、地元のアルバイトやパート以上に稼げる可能性も十分にあると思います。


初心者におすすめのデータ入力の始め方


在宅ワーク未経験者がデータ入力を始める場合、クラウドソーシングの利用が最も手軽で確実な方法と言えます。

クラウドソーシングとは、ネット上で不特定多数の人材に対して業務内容と報酬を提示して仕事を発注する方法で、このサービスを提供しているサイトへ無料登録することで、様々な仕事探しが簡単にできるようになります。

ネット上には幾つかのクラウドソーシングサービスがあります。

その中でも、発注業者も多く仕事の選択肢が豊富な業界の大手の利用がおすすめです。

特別なスキルが無い方から、これまでの経験を活かしたい方まで幅広く利用でき、技術と能力に適した相応の報酬が期待できます。

以下は、クラウドソーシングサービスの中でも、特におすすめの登録必須サイト3社です。


クラウドワークス


登録必須 クラウドワークス

クラウドワークスは、国内最大級の規模を誇るクラウドソーシングサービスです。

特にデザイン系とライティング系の業務に強く、160万人以上の会員が登録し利用しています。

一般的なパソコンスキルで出来る業務から、高いスキルのフリーランスが満足できるような業務まで仕事の種類も多いので、在宅ワークを始めるなら登録必須のサイトと言えます。

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス




Bizseek(ビズシーク)


登録必須 ビズシーク

Bizseekは、ここ数年で勢いを増しているクラウドソーシングサービスで、業界最安値の手数料を掲げていることで注目されています。

クラウドソーシングでは、仕事を依頼するクライアント側とそれを受けるワーカー側のどちらにも手数料が発生するのが通常ですが、Bizseekは完全無料となります。

手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】




ママワークス


登録必須 ママワークス

ママワークスの特徴は、主婦向けの仕事を豊富に掲載していることです。

ネットの在宅ワークでは、パソコンが必要になることが殆どですが、パソコンがない方でも「パソコンレンタルがある」と言う項目で、在宅ワークを始める為に必要なパソコンをレンタルできる企業を探すことができ、さらにネット回線については光回線の「在宅ひかり」を会員限定価格で申し込むことができます。

在宅・時短のお仕事はママワークス




データ入力で確実に稼ぎながら報酬アップを目指すコツ


クラウドソーシングを上手に利用していくには、在宅ワーカーとしての実績と評価がとても重要になります。

実績がない状態で、いきなり高い報酬などの条件面が良い仕事を簡単任せてくれるクライアントはなかなかいません。

その為、最初は報酬や条件に拘り過ぎず、確実且つ出来るだけ迅速に完了できる仕事を積極的に選択して、実績と評価を積上げることが大切です。

報酬単価は少々低い仕事になってしまうかもしれませんが、この方法に徹することで、クライアントの信頼を得ながら、お金も確実に稼いでいくことができます、

そして、在宅ワーカーとしての信頼が得られるようになれば、好条件の仕事がとりやすくなりますし、特別単価での契約や専属での契約なども期待が持てるようになります。


『初心者が在宅ワークの副業で月10万円を確実に稼ぐ方法』


まとめ


データ入力の在宅ワークは、基本手に単純作業の連続になりますので、モチベーションを維持しながら仕事を継続できる、自己管理がとても大切になります。

無理のない現実的な目標を立て、適度に休息も取りながら、長く継続できる工夫をしましょう。

根気のいる作業ですから楽ではありませんが、クラウドソーシングの利用の仕方や受注した業務に慣れてくれば、月10万円前後を稼ぎ出すことは十分に可能です。

先ずは、自分の目でどのような案件があるかを確認して、業務を実際に経験してみることが大切です。

行動することで確実に次へ繋がる実績が得られるはずです。




以上、『初心者にもおすすめの在宅ワーク|データ入力で確実に稼ぐコツとは?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『在宅ワーク/内職で稼ぐ方法まとめ』

関連記事

副業で稼げる初心者にもおすすめのクラウドソーシング6選

クラウドソーシングとは?


クラウドソーシングとは、ネット上で企業などが希望者に向けて業務を発注し、登録している各ユーザーは希望の業務を受注できるシステムで、仕事のマッチングサイトのようなサービスになります。

クラウドは「cloud(雲)」ではなく「crowd(群衆)」を指し、「sourcing(調達)」を合わせた造語が「crowd sourcing」になります。

特定の受注者(業者)に対して業務委託するアウトソーシングとは異なり、クラウドソーシングは不特定多数の受注者(外部の群衆)に業務を発注して契約が成立します。

ここ数年でクラウドソーシングの業務を仲介するWEBサイトの開設も増え、パソコンやスマホから簡単に在宅ワークや副業を始められるようになっています。

業務の種類も豊富で、WEB制作やアプリ開発など特定のスキルを活かせる仕事から、スキルを必要としない初心者向けの仕事まで幅広く、サラリーマンの副業は勿論、主婦や学生のお小遣い稼ぎにも利用できます。


副業で稼げるクラウドソーシング6選


クラウドソーシングを紹介するWEBサイトは色々ありますが、特におすすめしたい6つのサービスを厳選しました。

初心者でも無理なく始められる業務も多くあります。

登録は全て無料ですので、先ずは、どんな仕事が発注されているのかを確認して、自分に合った業務を探してみて下さい。

クラウドワークス


クラウドワークスの登録

クラウドワークスは、国内最大級の規模を誇るクラウドソーシングサービスです。

特に、WEBデザイン系とライティング系の業務に強く、160万人以上の会員が登録し利用しています。

一般的なパソコンスキルで出来る業務から、高いスキルを持つフリーランスが満足できるような業務まで、仕事の種類も多いので、登録して損はないサイトの1つです。


『在宅で稼げるクラウドワークスが人気の理由』

お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス




Bizseek(ビズシーク)


ビズシークの登録

Bizseek(ビズシーク)は、ここ数年で急激に勢いを増しているクラウドソーシングサービスで、業界最安値の手数料を掲げていることで注目されています。

クラウドソーシングでは、仕事を依頼するクライアント側とそれを受けるワーカー側のどちらにも手数料が発生するのが通常ですが、Bizseekは完全無料となります。


手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】




ママワークス


ママワークスの登録

ママワークスの特徴は、主婦向けの仕事を豊富に掲載していることです。

ネットの在宅ワークでは、パソコンが必要になることが殆どですが、パソコンがない方でも「パソコンレンタルがある」と言う項目で、在宅ワークを始める為に必要なパソコンをレンタルできる企業を探すことができ、さらにネット回線については光回線の「在宅ひかり」を会員限定価格で申し込むことができます。

特におすすめの業務として、ライティング・商品モニター・SNS記事投稿代行・テープ起こしなどが挙げられます。


在宅・時短のお仕事はママワークス




CROWD(クラウド)


クラウドの登録

CROWD(クラウド)は、国内最大級のポイントサイトげん玉と運営会社が同じで、げん玉への登録で仕事も始められます。

記事作成やデータ入力の案件がメインで、げん玉のサービスを楽しみながら気軽に在宅ワークでもポイントを貯めることができます。

タイピングなどに自信のない方でも気楽にできますので、初心者にはおすすめです。


『誰でもすぐにできる在宅ワーク』

ここからげん玉へ登録するだけで250Ptが貯まります!



coconala(ココナラ)


ココナラの登録

ココナラは、他のクラウドソーシングサービスと違い、経験・知識・スキルなどを、WEB上で個人間売買できるフリーマーケットを展開しています。

WEB系のスキルや占いや様々な鑑定なども情報提供して稼げますし、恋愛相談や結婚・離婚相談なども人気のある出品項目です。

それぞれのスキルは、ワンコイン(500円)で売る事ができます。


『スキルが売れるネットのフリマは初心者でも結構稼げる』

知識・スキルの販売サイト【ココナラ】




サグーワークス


サグーワークスの登録

サグーワークスは、執筆業務の「サグーライティング」とアンケートモニターの「サグーリサーチ」の2種類に特化したサービス展開をしています。

こちらも気楽に始めることができるサイトですので、その時々の稼ぎやすい在宅ワークでお金を貯めたい人は登録しておくと便利です。


『ブロガーとライターの稼ぎ方|初心者が稼げる副業はどっち?』

記事作成で10万の報酬をゲット!サグーワークス




まとめ


クラウドソーシングを利用することで確実にお金を稼ぐ事ができます。

勿論、スキルによって稼げる金額は異なりますが、業務を進めながら慣れていく事で、報酬アップに繋がるスキルも身に付いていきます。

クラウドソーシングを利用した副業のコツは、とにかく積極的に受注して業務を数多くこなしながらクライアントからの信頼を得ることが大切です。

報酬アップだけでなく企業からの専属契約の依頼なども期待できますので、効率よく仕事を進められる自分なりのスタイルを目指しながら頑張りましょう。




以上、『副業で稼げる初心者にもおすすめのクラウドソーシング6選』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『在宅ワーク/内職で稼ぐ方法まとめ』

関連記事

ブロガーとライターの稼ぎ方|初心者が稼げる副業はどっち?

ブロガーとライターの違いとは?


ライターは「文章を書く人」ですから、ブロガーもライターと言うことにはなるのですが、ここでは、職業としての違いとして解説していきたいと思います。

先ず、広い意味では「ブログを書く人」すべてがブロガーになるわけですが、職業として見た場合には、「ブログを書いてお金を稼ぐ人」がブロガーになります。

一方、ライターは自分の書いた文書を商品にして収入を稼ぐ人です。

似ているようですが、ブロガーは多数の記事を更新しているブログ自体が収入源であるのに対して、ライターは個別の記事に決まった値段が付けられて商品化しています。

そして、ブロガーの場合は自分の意思でブログへ読者を募る為に記事を作成しますが、ライターは依頼主に指示されたテーマに沿って有料で個別に記事を作成することが一般的です。


ブロガーとライターの報酬の仕組み


ブロガーとライターの稼ぎ方は、いずれも成果報酬にはなりますが、その仕組みは大きく異なります。


ブロガーの報酬の仕組み


ブログの稼ぎ方には大きく分けて3種類があります。

  1. ブログを有料化して稼ぐ

  2. ブログで商品を売って稼ぐ

  3. ブログで広告収入を稼ぐ


「1」のブログ有料化はブロガーとしての知名度や技術が高くなければできませんので、初心者にはかなり難易度が高い稼ぎ方になります。

「2」のブログで商品を売って稼ぐは、ブログの集客強化も勿論ですが、同時に売れる商品を作成、或いは、仕入れる必要があります。

その為、この手法で稼ぐ人は、既に商品の販売実績があり、更に販路を広げる為にブログを活用する例が殆どですから、いきなり初心者ブロガーが始める稼ぎ方ではありません。

「3」のブログで広告収入を稼ぐは「アフィリエイト」になるわけですが、この方法で稼ぐブロガーが最も多く、初心者も始めやすい稼ぎ方になります。

アフィリエイトは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録して、ブログにマッチした広告を掲載し、クリック報酬や商品やサービスの購入から得られる報酬を稼ぐ方法です、

ブロガーへの支払いは、広告主の企業からASPを介して報酬が支払われることになります。


ライターの報酬の仕組み


ライターの稼ぎ方にも幾つかの種類がありますが、昨今のスタイルでいえば、プロ、或いは、セミプロと一般ライターとしての稼ぎ方に分けられます。

先ず、プロorセミプロは、依頼主との専属契約で報酬を稼ぐスタイルが多く、依頼された記事を作成して納品した後に報酬が支払われます。

一方、それ以外の一般ライターは、昨今ではクラウドソーシングサービスを利用することで、様々なジャンルの業務を受注することが可能です。

難易度の幅も広く、未経験者でも稼げる簡単な業務あります。

支払いは、記事を依頼した企業からクラウドソーシングサービスを介して支払われることになり、現金以外に換金できるポイントなどで支払われるケースもあります。


ブロガーとライターに必要なスキルとは?


どちらも「文章を書くスキル」は当然ながら必要ですが、ブロガーの場合には、書くこと以外のスキルも求められますし、ライターの場合には、読解力のスキルも求められます。


ブロガーに必要なスキル


ブロガーは書くこと以外に、WEBサイトの構成やデザインも自分で作業しますので、全般的な制作技術を必要とします。

また、ブログを検索上位表示させる為に、SEOの知識も必要となり、文章作成でもSEOを意識した記事作りが求められます。

  • WEB制作

  • SEO

  • コピーライティング

  • セールライティング

  • SEOライティング

  • 読者とのコミュニケーション


特に以上のようなスキルがブロガーには必要と言えます。


ライターに必要なスキル


ライターは、依頼主の要望通りの記事を作成することが求められます。

記事の作成に際して、テーマや内容、構成やキーワード・NGワードなど、作成要項は文章でのやり取りが殆どです。

その為、しっかりと内容を理解できる読解力と、要望通り文章に起こせるライティング技術が必要になります。

  • 依頼書の読解力

  • 文章構成

  • ネタの収集

  • 正確な校正

  • 納期の管理


特に以上のようなスキルがライターには必要と言えます。


リスクある自動収入を稼ぎたいならブロガー


ブログは、ある意味でブログと言う店舗を経営するオーナーです。

いかにブログへ集客して、集まった読者が収益に繋がるアクションを起こしてくれるように、サイト内を整備することが求められます。

その為、失敗すれば1円も稼ぐことができませんし、逆に大きな成功が出来れば、1つのブログでも数十万円~100万円を超える収入を稼げます。

しかも、ブログ収益化の仕組みが最適な状態を維持できれば、自動収入としてお金を稼ぐことができるのです。

リスクは伴いますが、将来の不労収入を目指すのであれば、ブロガーとしての活動はかなり魅力的です。


『ブログの副業は計画段階で成功と失敗が決まる』

『1万~2万円ならブログ初心者でも簡単にネットで稼げる』


安定的な固定収入を稼ぎたいならライター


ライターもプロレベルになれば、かなりの高額報酬を稼ぐことができますが、自動収入ではなく、あくまでも成果報酬です。

また、未経験のライターでも、クラウドソーシングサービスを利用することで、月2万円~3万円程度を稼ぐことは十分に可能ですし、要領をを押さえて慣れてくると、10万円前後の報酬も期待できます。

書き上げた記事の分、確実に報酬がもらえますので、スキルアップと安定収入を目指すのであれば、ライター業務は魅力的と言えます。


『好きな副業で稼ぎたいなら5つの在宅ワークマッチングサイトがおすすめ』


まとめ


「ブロガーとライター」どちらも職業として極めることができれば、大きな収入を可能にできますので、一概に報酬面だけで比較することはできません。

しかし、ここまでの解説で、ある程度「自分と相性が良さそうな稼ぎ方」の選択が明確になってきているのではないでしょうか?

いずれにせよ、やるからには本腰を入れて粘り強く継続する事が大切です。

しっかりと報酬が稼げるように、学ぶべきノウハウを身に付けて積極的にチャレンジしていきましょう。




以上、『ブロガーとライターの稼ぎ方|初心者が稼げる副業はどっち?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『在宅ワーク/内職で稼ぐ方法まとめ』

関連記事

本当に稼げる在宅ワークの難易度と報酬でランキング!あなたはどれを選択?

稼げる在宅ワークを選ぶコツ


ネットの副業や内職など、在宅ワークで稼げる種類は、昔とは比較にならないほど多くなっています。

また、種類が豊富になっている分、各業務の求人では、人材確保の為に「始めやすさ」にも力を入れていますので、その気になれば今日にでも始められる在宅ワークも数多くあります。

ただ、それぞれ業務の難易度や稼げる報酬が異なるのも事実で、誰でも同じように稼げるわけではありません。

やはり、自分のスキルを客観的に判断し、しっかりと継続していける在宅ワークの選択が大切になります。

  • スキルに見合った業務の選択

  • 好きな業務、興味ある業務の選択

  • 仕事がしやすい環境が整えられる業務


在宅ワークで稼げる報酬も大切な選択条件となりますが、クライアントの依頼に応じて業務をこなし継続できなければ意味がありません。

先ずは、上記の条件を見極めて、しっかりと自己管理しながら継続できる業務の選択が在宅ワークで稼ぐコツになります。


本当に稼げる在宅ワークのベスト5


色々ある在宅ワークの中で難易度と報酬を考慮して、以下の5つが初心者にもおすすめと言えます。

どの在宅ワークも簡単に始めることができますが、スキルが無くても稼げるものや、若干のスキルが必要になるもの、或いは、仕組み構築の継続が必要になるものなどがあります。

それぞれ、内容を確認して自分にマッチした在宅ワークを見極めてスタートすれば、月3万円~5万円程度は比較的簡単に稼げると思います。

選択した在宅ワークによっては、スキルアップすることで月20万円~30万円の報酬を稼ぐことも可能です。


第1位 データ入力


在宅ワークの定番中の定番で、人気がNo1の業務です。

データ入力は、スキルが無くても簡単にできる業務から、高額報酬が稼げる難易度の高い業務まで幅広い選択肢があります。

既に、データ入力業務を経験積みで、クライアントの難しい依頼にも対応できる方は、かなりの報酬が稼げると思います。

一方で、特別なスキルが無く在宅ワークも未経験と言う方には、データ入力をおすすめします。

初心者であっても、月3万円程度はほぼ確実に稼げると思います。


難易度:低い(スキルに応じた業務選択が可能)

報酬額:3万円~10万円

おすすめ度:★★★★★

データ入力で在宅ワークするならクラウドワークス




第2位 ポイントサイト


ポイントサイトは高校生でも稼げる簡単な在宅ワークです。

サイト内にある稼げるサービスを集中的に消化することで、1万円~10万円程度を短期間で稼ぐことができます。

但し、サービス消化で稼ぐ方法は、短期集中型で継続収入が稼げる方法ではありません。

継続収入を稼ぐには、友達紹介制度を利用したアフィリエイトへの取り組みが必要となりますので、若干難易度が上がってしまいます。

この方法は、「とにかく手っ取り早く稼ぎたい」このような方におすすめです。


難易度:超低い

報酬額:1万円~10万円

おすすめ度:★★★★★

『ネットで簡単に稼ぎたいならポイントサイトのクレカ案件がおすすめ』

ポイントサイトで在宅ワークするならげん玉



第3位 記事作成代行


記事作成代行も在宅ワークの定番と言えます。

この業務は、文章作成で報酬が稼げる為、スマホからでもスキマ時間を使って仕事をすることも可能です。

一般的な文章作成能力があれば十分に稼げますが、仕上がった記事は条件や誤字脱字をチェックされてクリアできたものだけが報酬の対象になりますので、「文章を書くことが本当に苦手」と言う方は、もしかしたら不向きと言えるかもしれません。

それほど高いスキルが無くても、月3万円くらいは比較的簡単に稼げますし、高い文章作成能力を持っている人であれば、月20万円以上を稼ぐライターもいます。


難易度:普通(スキルに応じた業務選択が可能)

報酬額:3万円~20万円

おすすめ度:★★★★

記事作成代行で在宅ワークするならサグーワークス




第4位 手作業の内職


手作業の内職はスキルを必要とせずに、誰でも簡単に始められます。

ただ、報酬が低い事と作成する商品の材料などを置くスペースが必要になる場合がありますので、業務内容をしっかりと確認することが大切です。

ネイルチップの作成やガチャガチャのカプセル詰めなど、楽しみながらコツコツ出来る稼げる業務ありますので、興味ある方は、先ず、手作業内職の業務を確認してみて下さい。


難易度:低い

報酬額:3万円~5万円

おすすめ度:★★★★

手作業の内職で在宅ワークするならママワークス




第5位 アフィリエイト


本来であれば、私自身がアフィリエイターですから一番に在宅ワークとしておすすめしたいところですが、スキルを身に付けなければ成果が出せないことを考えれば、やはり、「本気で始めてみたい」と言う方にだけおすすめします。

アフィリエイトは、ノウハウの習得と仕組み構築の為の作業を継続できなければ、「成果が出せずに一切の報酬も稼げない」このような事態も考えられます。

しかし、他の在宅ワークとは異なり、決められた業務を受注して、それに対する報酬を稼ぐわけではなく、個人ビジネスの経営者として取り組んでいいきますので、成果が出せるようになれば、無限に拡大のチャンスはあります。

当ブログでも、アフィリエイトの関するノウハウの情報を記事にしていますので、興味ある方は、是非、参考にしてチャレンジして下さい。


難易度:高い

報酬額:0円~100万円

おすすめ度:★★★

『アフィリエイトで副業を始めたい初心者におすすめのASP』

アフィリエイトで在宅ワークするならA8.net




まとめ


在宅で稼げる方法を知りスキルを身に付けていく事で、収入面が潤うだけでなく、いざと言う時に「自分でもなんとか稼げる」ことは、生活していく上で大きな強みになります。

今回紹介した方法は、どれもリスクなく始めることができる在宅ワークばかりです。

是非、チャレンジしてみて下さい。

『好きな副業で稼ぎたいなら5つの在宅ワークマッチングサイトがおすすめ』




以上、『本当に稼げる在宅ワークの難易度と報酬でランキング!あなたはどれを選択?』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『在宅ワーク/内職で稼ぐ方法まとめ』

関連記事

好きな副業で稼ぎたいなら5つの在宅ワークマッチングサイトがおすすめ

副業で稼ぎたいならクラウドソーシングサービスを利用するべき


「今の給料にプラスの副収入があれば」と考えるサラリーマンや、「ネットで稼いで少しでも家計の足しにしたい」と考える主婦の方は多いと思います。

インターネットが普及した事により、誰でも簡単いネットの副業を始められるようになりました。

しかし、既に経験積みの方にとって副業を始めること自体は何ら難しい事ではないのですが、未経験者にとっては「はじめの一歩」が踏み出せずに、副業を躊躇している方も少なくない現状があります。

「副業を始めたいが、何をどうすれば良いのかわからない」

もし、このような悩みを抱えているのであれば、「クラウドソーシングサービス」へ先ずは登録してみることが、重い第一歩を軽やかにしてくれるキッカケになるはずです。

クラウドソーシングサービスは、仕事をしたい在宅ワーカーと業務を依頼したい企業を結ぶマッチングサイトです。

日本には既に多くのクラウドソーシングサービスを提供するサイトがありますが、人気の高いサービスでは数万人の在宅ワーカーが登録し、数百にも及ぶ様々なジャンルの仕事を選択することができます。

こちらでは、これから好きな副業で在宅ワークを始めたい方の為に、特におすすめできる5つのクラウドソーシングサービスを紹介します。


『スマホだけでスキマ時間に在宅ワークで稼げるおすすめの副業』


クラウドワークス


登録必須 クラウドワークスFC2

クラウドワークスは、在宅ワーカーにとって鉄板中の鉄板と言えるクラウドソーシングサービスで、これから副業を始めるのであれば登録必須のサイトと言っても過言ではありません。

クラウドワークスでは、登録している在宅ワーカーは220万人を超え、これまでの仕事依頼数も210万件以上を誇る、日本最大級のクラウドソーシングサービスです。

依頼されている仕事の種類も200以上のカテゴリーがあり、在宅ワーカーのスキルに応じて希望の業務をスムーズに見つけることができます。


クラウドワークスで稼げる主な業務


  • システム開発

  • アプリ、スマホ開発

  • ハードウェア設計、開発

  • WEBサイト制作、デザイン

  • ロゴ制作、デザイン

  • ライティング、記事作成

  • ネーミング、キャッチフレーズ

  • 翻訳、通訳サービス

  • データ入力

  • 音楽、音響、BGM制作

  • 写真、画像、動画制作



未経験者におすすめの業務


  • 簡単なデータ入力

  • 簡単なライティング、記事作成



お仕事の種類は246種類!在宅ワークならクラウドワークス




Bizseek


登録必須 ビズシークFC2

Bizseekは、システム手数料が業界最安値のクラウドソーシングサービスです。

手数料を抑えながら、お得に報酬を受け取りたい方にはおすすめです。

Bizseekでは、WEB分野には特に力を入れている傾向にあり仕事量も豊富です。


Bizseekで稼げる主な業務


  • システム、アプリ開発

  • WEBデザイン

  • グラフィックデザイン

  • ライティング、記事作成

  • 軽作業



手数料業界最安でお得にお仕事【Bizseek】




ママワークス


登録必須 ママワークスFC2

ママワークスは、家事の合間などの効率よく稼ぎたいと言う全国のママさんを応援するサイトです。

未経験者が始められる仕事も豊富で、パソコンを使わない内職系の仕事もあります。

また、もう一つの特徴として、働き方について「在宅」と「出社」の選択ができます。


ママワークスで稼げる主な業務


  • データ入力

  • 在宅秘書

  • オンライン事務代行

  • ライティング、記事作成

  • 内職(袋詰め、シール貼りなど)



在宅・時短のお仕事はママワークス




ココナラ


登録必須 ココナラFC2

ココナラは、「知識・スキル・経験」を売買できるネットのフリーマーケットです。

他のクラウドソーシングとは異なり、自分の得意な分野で出品を行い、サイト登録しているユーザーが購入すれば売上が発生します。

販売価格は、500円~500,000円まで自分で設定できます。

特に人気の出品ジャンルは、「占い」とロゴやバナーを制作する「WEBデザイン」になります。


ココナラで稼げる主な出品


  • 占い

  • イラスト

  • 音楽、ナレーション

  • WEBサイト制作、デザイン

  • ライティング、記事作成

  • ネーミング、キャッチフレーズ

  • 動画、写真、画像

  • プログラミングスキル

  • SEO対策

  • ビジネス相談

  • ダイエット相談

  • 悩み相談

  • 翻訳、語学



得意を生かして好きな時間に副業できる【ココナラ】




サグーワークス


登録必須 サグーワークスFC2

サグーワークスは、ライティング業務へ特化したクラウドソーシングサービスです。

また、ライティング業務がメインではありますが、アンケートに答える「サグーリサーチ」や「データ入力系」の業務もあります。

初心者からプロライターまで幅広く利用できる豊富な仕事量があります。


サグーワークスで稼げる主な業務


  • ライティング、記事作成

  • アンケート

  • 簡単なデータ入力

  • 記事チェック、校閲



記事作成で10万の報酬をゲット!サグーワークス




まとめ


ここまで、副業で在宅jワークを始めるにあたって、特におすすめのクラウドソーシングサービスを紹介してきました。

どのサービスも無料をで登録できますので、先ずは、「自分に合った仕事」「興味ある仕事」の詳細を確認してみて下さい。

そして、「やってみたい」と思ったら、積極的にチャレンジしていく事が在宅副業では大切になります。

経験値を積むことでスキルアップも期待できますし、スキルが上がれば報酬アップも期待できます。

是非、クラウドソーシングサービスを利用して、安定した副収入を手にして下さい。


『初心者が在宅ワークの副業で月10万円を確実に稼ぐ方法』

『副業を目指す方におすすめしたい役立つ書籍8選!』




以上、『好きな副業で稼ぎたいなら5つの在宅ワークマッチングサイトがおすすめ』を紹介しました。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『在宅ワーク/内職で稼ぐ方法まとめ』

関連記事