効果的なネットビジネスの学び方

多くを学び、努力することは絶対条件


私達が収入を得るには、大きく分けて2つの方法があります。

個人事業主や法人の立上げなど起業して自分で稼ぐか、既存の会社などへ属しサラリーを得るかの2つです。


個人で稼ぎ出すと言っても、今の時代は様々な稼ぎ方があり、特にインターネットの浸透により在宅でできる稼ぎ方も幅広く存在します。


当サイトでは、サラリーマンや主婦、学生に至るまで副業としてできるネットの稼ぎ方から、私のようにネットビジネスを本業にしたいと考える方々に対しても幅広く情報提供しています。


ネットビジネスで継続的に収入を得るには、様々なノウハウの習得や仕組みを構築する為の時間が必要となります。
多くの事を学び、努力しなければ大きな収入を得ることはできないのです。





マーケッターとしてのマインドセット


私達がネットで稼ぐ為に副業、或いは本業として取り組んだ場合に、サラリーマンと大きく違うのは、時間と労力を拘束されないことです。

一見私達の方が自由で気楽なように感じてしまいますが、サラリーマンは時間と労力を拘束される対価として報酬を得られますが、私達は稼ぐ為に時間と労力を自らの意志で費やしたとしても必ずしも報酬を得られるとは限りません。

何もしなければ当然収入は得られませんし、何かをしたからと言って確実に収入が得られるわけでもないのです。

つまり、何の保証もないと言うことです。


「自分で稼ぐ」為には、この時間と労力、そしてもう一つお金をどのように使うかを上手に自己管理することがポイントとなってくるのです。

時間労力お金、この3つのコストをどこへ投資するのかを的確に判断できる、投資マインドが必要となるわけです。


そして時間、労力、お金と言うエネルギーを価値あるものへ換える投資マインドを持っていれば、「価値ある学習」を手にすることができます。

「価値ある学習」を活かし、行動へと移すことで利益を生む可能性は極めて高くなります。

更に、時間の経過によって「価値ある経験」を手に入れることもできるのです。


「価値ある経験」とは良い経験、悪い経験、ためになる経験、ためにならない経験、全てを含めたものです。
様々な経験の中から、良い経験、ためになる経験を積み上げれば自ずと成果に繋がります。


100%良い経験だけを続けることは不可能かも知れませんが、できるだけ自分にとって良い経験を呼び込むには、自分で稼ぐ為のマインドセットを持つことが重要な意味を持つのです。





成長に見合ったベンチマークから学ぶ


投資マインドを高めると同時に、自分の成長に伴って段階的に成功の指標となる目標を定めなくてはいけません。

目標を定める事で、自身の成長の質やスピードを客観的に判断するのです。


ビジネスを成功させる為には、売上や利益などの金額目標と、そこへ到達する為の期間目標が明確でなくてはいけません。

この時に、何の根拠もなく自分の希望や夢だけで金額目標や期間目標を立ててはいけません。

目標の裏には、しっかりとしたプロセスが存在し、プロセスに伴った計画的な目標でなくてはならないのです。


ただ全くの初心者が、いきなりプロセスを明確にすることは少し難易度が高すぎるので、現状の能力に応じて既にネットで収入を得ているネットビジネスの先駆者をベンチマークすることで目標を設定すると良いでしょう。

ネットビジネスの先駆者をベンチマークし、今の自分の能力で同じようなコンテンツを作り上げるまでにはどの程度の労力と時間が必要なのかを客観的に考えるのです。

そして当初のベンチマークと同等のレベルに達したら、次のベンチマークを探すことを繰り返していけば、都度明確な目標を持つことができます。





良質な成功事例に学ぶ


私のようにネットビジネスに関する情報提供をしている人は大勢います。

このような情報提供サイトは成功事例だけでなく、長い経験の中から失敗事例や失敗しない為の方法なども記載されています。

先ずは、自分より先を走っている人をお手本とすることが、自分の能力を高める早道です。
また、時に価値ある情報を得るためにお金を投資することも、能力を短期間で高める為の方法です。

但し、注意しなくてはいけないのが、中には自分で稼いでもいないのに薄っぺらの情報を発信しているものもあるので、教科書代わりに選ぶ先駆者はしっかり見極めなくてはいけません。

公開している情報量が少ないものなどは要注意です。




以上、『効果的なネットビジネスの学び方』を紹介しました。

学ぶために最も必要なものは、自分自身の高いマインドです。

マインドがしっかりしていれば、僅かな情報からも多くを学び実践に活かすことができるのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『私が薦めるアフィリエイト商材』

関連記事

即日開業できるネットショップの始め方

低コストのショッピングカートサービスを利用する


ネットビジネスの種類の中で、大きな売上を期待できる手法の一つがネットショップの運営です。

但し、アフィリエイトなどに比べ初期費用が必要になったり、在庫リスクを抱える事になったり、ネットビジネス初心者にとってはハードルの高いビジネスと言えます。

このようにリスクを抱える分、軌道に乗り始めるとハイリターンが見込めるわけですが、今はリスクを極力軽減して初心者でも簡単にネットショップを始める方法があります。


それは、低コストでショッピングカートサービスを提供してくれるカラーミーショップを利用することです。





カラーミーショップの特徴


・30日間無料で利用可能

・4万店舗以上が稼働中

・面倒な作業なしにスマホにも対応

・万全のセキュリティーを提供

・独自ドメインの取得・変更がいつでも可能

・低価格の料金体系


このような特徴から初心者でも安心してネットショップを始めることができます。


ネットショップを自分で最初から作り上げるとなると、かなり大変な作業と時間を要します。
初心者が何のノウハウもなしに、いきなり人気ショップを作り上げるのは困難でしょう。

しかし、例えばショップのサイトデザイン一つとっても、カラーミーショップは魅力的で豊富なテンプレートが用意されています。

オンラインショップのサイト作りも素早く楽にできるのです。

また、4万店舗以上の中から人気ショップの利用事例をピックアップして紹介しています。

成功者に習うことが、ネットショップ初心者が成功する一番の近道です。


ネットショップ運営にご興味ある方は、先ず30日間の無料期間を利用して試してみてはいかがでしょうか!


ショッピングカートASP業界でNo.1の店舗数 カラーミーショップ






閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『初心者でもネットショップ運営で稼げるのか』

関連記事

稼げるスマホアプリTop5

スマホアプリで外出中でも稼げる


日本のスマホ普及率は2013年3月時点で37%とのことです。

私自身も私の周りも殆どがスマホなので、もう少し普及していると思ったので少し意外な数字でした。

しかし、2014年にはスマートフォン普及率は日本人口の過半数を超え、5年後には全体の60%に達する見込みとのことです。

やはりスマホは凄い勢いで日本人へ浸透しているのですね。


この急激な普及に伴い、スマートフォン対応の様々なサービスも加速しています。

私自身、色々なアプリケーションを活用し、パソコンとスマホを併用しながら仕事上でも効率化を図っていますし、今やなくてはならない必需品です。


様々なジャンルのアプリケーションが日々作られている中、ポイントサイト運営の各社もPCサイトと連動したアプリ開発にかなり力を注いでいます。

このアプリの開発によって、私達は面倒な手間なく便利に外出しながらでも稼ぐことが可能になっています。


そこで今回は、私も実際に利用しているポイントサイトのスマホアプリを、ランキング形式で稼ぎやすい順に紹介したいと思います。





管理人オススメ稼げるスマホアプリTop5


第1位 モッピー


モッピーアプリ1

モッピーはモバイル、スマホに対応したコンテンツが他のサイトと比較してダントツで充実しています。
また、モッピーにはPC会員と本会員(モバイル又はスマホからの登録者)の2種類の登録があり、本会員の方が還元ポイントが高く設定されているのです。

更に、ポイント交換の際にはPC会員は交換手数料が必要となりますが、本会員は無料となります。
したがって、モッピーで稼ぐならPCと携帯を併用しながら本会員として稼ぐ事が絶対にお得なのです。

今大注目のポイントサイトでここ数年で急成長を遂げています。

登録は必須と言っても過言ではないほどの稼ぎやすさを実感できます。

モッピーへ登録する
モッピー!お金がたまるポイントサイト

サイト紹介・攻略法⇒『注目度No1本気で稼げるポイントサイトとは』




第2位 お財布.com

お財布コムアプリ1

お財布.comはテレビCMなどでの宣伝活動にも力を入れてきた注目のサイトです。
スマホ・携帯での稼ぎやすさは抜群で、友達紹介制度の充実やポイント還元率の高さも大きな魅力の一つです。

お財布.comへ登録する
お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

サイト紹介・攻略法⇒『お財布.com(おさいふどっとこむ)の稼ぎ方』




第3位 モバトク


モバトクスマホ

モバトクモッピーの姉妹サイトで同じ運営会社になります。

スマホ会員が稼ぎやすいコンテンツが豊富で、無料スマホアプリをダウンロードするだけで、簡単にポイントを貯めることができたり、豊富なコンテンツでサクサク稼ぐことができるので、上手に消化できれば登録して早々に換金することも可能です。

モバトクへ登録する


サイト紹介・攻略法⇒『モバトクの稼ぎ方』




第4位 げん玉

げん玉アプリ1

げん玉は総合的に見れば、稼ぎやすさダントツNo1なのですが、スマホの稼ぎやすさだけで言うと、今回は3位にランク付けさせてもらいました。
無料アプリのインストールで簡単にポイントが稼げますし、PCサイトには無いスマホ限定のサービスも豊富です。

げん玉へ登録する


サイト紹介・攻略法⇒『げん玉で本格的に大きく稼ぐ方法』




第5位 ゲットマネー

ゲットマネーアプリ1

ゲットマネーもPC版ではげん玉と同様に大きく稼げるサイトです。
スマホアプリの広告メールとPCサイトの広告メールは連動していますから、取りこぼしなく稼ぐことができます。

ゲットマネーへ登録する


サイト紹介・攻略法⇒『ゲットマネーで本格的に大きく稼ぐ方法』




以上、『稼げるスマホアプリTop5』を紹介しました。

どのアプリケーションもPCサイトと連動していますので、効率よく稼ぐことができます。
時間を無駄にしないためにも、この上位5つくらいはPC版の登録とアプリのインストールをしておいた方が何かとお得だと思います。

特に、トータル的にみて大きく稼げる「げん玉」「ゲットマネー」月数十万程度の稼ぎも可能にしてくれますから、是非研究してみて下さい。

『全て公開!げん玉とゲットマネーの稼ぎ方』

先ずはPCサイトで登録して頂くと、PCサイトのアカウントをそのままスマホ版でも利用できるようになりますので試してみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『実際に私が稼いだポイントサイトTop10』

関連記事

こんな人はアフィリエイトに向いていない

不向きなところが解れば克服できる


好きか嫌いかに拘らず、人間は物事に対して誰でも向き不向きがあります。

しかし、努力によって不向きである物事も克服することもできます。


あなたの人生でも、「自分には向いていないのでは・・・」と疑問や不安を抱いたことが少なからずあったのではないでしょうか?

因みに、私は今のようにネットで稼げるようになるまで、多くの失敗と挫折を繰り返してきましたので、「自分にはネットビジネスは向いていないのでは・・・」と自問を繰り返す毎日でした。

でも、なんとか努力の甲斐あって今はネットビジネスの収入で生活できるレベルにまでなりました。

結果的には、多くの稼げない人達がいる中でネット収入を得ているのですから「向いていない」部類には属していないと思っています。

と言うよりも、不向きと思える部分を努力で克服できたのではないかと思っています。


結局、向き不向きとは性格や習慣が大きく影響します。

しかし、性格や習慣を変える事は簡単ではありませんが、不可能なことでもありません。

つまり、今の状態が物事に対し向いていないからと言って諦める必要はないのです。





アフィリエイトに向かない人の21項目


今回は、ネットビジネスの中でも最もポピュラーな手法であるアフィリエイトを題材に、向いていないと思える項目を紹介します。

アフィリエイトで成果を挙げられる人は、売上に繋がる魅力的なサイト作りや、導線の構築が出来る人ですから、他のネットビジネスの手法でも成果を挙げられる可能性は極めて高いと思います。

したがって、これから紹介する「不向きな人」は、ネットビジネス全般に置き換えても当てはまるものが多いのではないかと思います。


1 簡単に稼げる方法だけを探している人

2 努力せずに楽に稼げる方法があると信じている人

3 将来的に成果を生む長期的な投資が出来ない人

4 部屋にこもって仕事が出来ない人

5 少しの孤独にも耐えられない人

6 コツコツ作業が出来ない人

7 自分の労力に対してすぐに見返りを求める人

8 出来ないことに対して言い訳が多い人

9 自分が出来ないのに小額の稼ぎを馬鹿にする人

10 嘘をついて利益を挙げようとする人

11 商品を売り込みすぎる人

12 商品の詳細を把握してない人、把握しようとしない人

13 飽きっぽい人

14 今勝てる競争にしか参加しようとしない人

15 失敗するとすぐに諦めてしまう人

16 小さな成果を進歩と感じられない人

17 失敗を認められない人

18 ビジネスに対して素直になれない人

19 最初から大きな金額の稼ぎだけを求めすぎる人

20 インターネットの知識が皆無の人

21 そもそもビジネスに興味がない人



色々と細かく、向いていない人に該当する項目を並べてみましたが、ネットビジネスで成功するには、向上心と行動力と継続力が最も大切です。

私は、「ゲットマネー」「げん玉」などの、一見「大きく稼ぐのは無理なのでは?」と考えてしまいそうなポイントサイトでも、自分なりに稼ぎ方を工夫して、月数十万円の稼ぎを得れるようになりました。

勿論、最初から月数十万円の稼ぎがあったわけではありません。
小額の稼ぎから始まり、試行錯誤を繰り返し根気強く継続してきた結果が、今の稼ぎになっているのです。

どんなことでも「好きか嫌いか」は簡単に変えることは出来ませんが、「向いているか、向いていないか」は自分の考えを改めることで、「向いている」方向へと導くことが出来ます。

つまり、「向いていない」と考えられる点は、ネットビジネスを成功させる為に、妨げになっていると考えられる点ですから、本気で成功させたいのであれば、意識して改善すれば、一歩ずつ成功へと近づいていけるのです。

「向いていない」と考えられる点を改善できれば、あまり好きではなかった事も徐々に好きになっていきますし、元々好きだった事は更に好きになります。

あなたの本気度をチェックする意味でも、是非、21項目を自分に置き換えて考えてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『アフィリエイトで稼ぐ方法まとめ』

関連記事

ネット上で売れる商品にする為のコツ

売れる商品と売れない商品の違い


「売れる商品を作る」と言われれば、何となく商品自体を自分の手で一から作り上げなくてはいけないような気がしますが、ここで紹介する「売れる商品」とはそう言うことではありません。

全く同じ商品を扱っても、売る人が違えば商品の売れ行きも異なります。


私が扱っている商品はポイントサイトの稼ぎ方アフィリエイトの稼ぎ方などネットで稼ぐ為の情報です。
無料で多くの情報提供をしながら、一部利益へ直結する場所へと読者の皆さんを誘導しているわけです。

このような情報提供、情報発信をメインに利益とリンクさせる稼ぎ方も多くの人がやっているビジネスですが、やはり稼げる人と稼げない人がいます。

なぜか?

商品となる情報に対し、ユーザーが捉える価値観が違うからです。

逆に言えば、売る側が商品価値を高める事が出来ていないということになります。


つまり、「売れる商品」とは同じ商材であっても他との差別化を図り、ユーザーと商品価値を共有・共感できるように売る側が作り上げる物なのです。


商品自体が良いだけで「売れる商品」にはなれません。
実際に、利用価値が高い商品なのに売れていないものは沢山あります。

私達のような情報提供者も同じです。

中身は良い情報なのに流通していないものは沢山あります。

商品自体が良いものであることは前提とし、その商品の見せ方で売れる商品か否かを大きく左右することになるのです。





商品価値を高める3つのポイント


1、商品を無闇に売り込んではいけない


営業とは、商品を売るためにお客さんを説得することだと多くの人が考えています。
確かに上手な営業トークで説得し、商品を販売してきた営業は沢山いると思います。

しかし、この手法は本当に効率的でしょうか?

ネットビジネスでは、あまり効率的とは言えません。サイトの記事へ強烈に売り込む文章などを盛り込んだり、売りたい商品のバナーをデカデカと貼り付けてあったりする手法は、はっきり言って成功しません。

人間の本能は、何か商売をするには強く売り込まなくてはいけないと考えてしまいますが、本能に逆らって「売り込まずに売る」方法を考えることがポイントです。




2、ユーザーから情報を引き出す


「売り込まずに売る」にはお客さんのニーズを引き出すことが重要です。

特に営業しなくても、お客さんが欲しいもの、更にはほしい情報が添えてあれば、多くのお客さんは興味を示し、商品が売れる可能性は高くなります。

当然、リアルな世界ではお客さんと対面で情報収集しなくてはいけないのですが、ネットビジネスの世界では、インターネットを通じて便利に情報収集できます。

自宅に居ながら多くのユーザーと情報交換ができますし、自分のサイトを利用してアンケートなどすることも効果的です。

また、アクセス解析など利用すれば、自分のサイトのどのページが人気があるのか、どんな記事に興味を持って読んでもらっているのかがわかります。

つまり、ネットビジネスではサイト訪問者などの情報からニーズを読み取ることが可能なのです。
したがって、売れる商品を更にお客さんが買いやすいように創意工夫しながら、陳列していけばよいわけです。




3、行動力の速さでユーザーの心を掴む


全ての成功者に共通するのが、行動力の速さです。

知識の蓄積は常に向上心を持ってしていかなくてはいけないのですが、知識はネットで稼ぐための道具に過ぎません。

知識を兼ね備え、素早く行動することでお金に変えることが可能なのです。

逆に言えば、わかっている筈なのに、なかなかできないのが成功できない人達の共通点です。

また、ネット上では新しい情報もすぐに過去のものとなってしまいます。
あなたがお客さんのために仕入れた良い商品、良い情報でどこよりも早く提供してあげることが、お客さんの心を掴みサイトのリピータとなってくれる可能性を高めるのです。




以上、『ネット上で売れる商品にする為のコツ』を紹介しました。

多くの人がネットビジネスへチャレンジしている中、基本に忠実でお手本通り実践することもとても大切なことです。

しかし、よりユーザーからの支持を得る為には、他のマーケッターとの違いもアピールする必要があります。

本当に良いものを見抜く力と良いものへ更に肉付けできる力が、他との差別化を図り「売れる商品」を作り上げます。

差別化され商品価値を高めれば、いずれブランド力を持つことになるのです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ネットで稼ぐ方法まとめ』

関連記事

テレビでも話題!ブランド品高価買取サイトを比較

ブランド品は賢く現金化して稼ぐ


最近、テレビや雑誌などの様々なメディアで話題になっている「ネット宅配買取サービス」をご存知でしょうか?

このサービスは、ネットを通じて宅配買取サービスや出張買取サービスを無料で申込みできるので、わざわざ買取専門店へ足を運んで査定してもらわなくても自宅に居ながら、不要になったブランド品などを効率的に処理できるというものです。


特に最近よく名前を見聞きするのがBrandear(ブランディア)です。

記憶にある方も多いのではないでしょうか?

今や、宅配買取サービス・出張買取サービス業界はBrandear(ブランディア)を筆頭に、どの業者も凌ぎを削って、サービスの向上に努めています。

賢く利用して、より多くのお金を手にするには、それぞれの業者に特徴がありますので、買取してもらう品によって業者を使い分けするのが効果的だと思います。


そこで今回は、この買取サイトを幾つかご紹介したいと思います。





ネット宅配買取サービスの比較一覧


Brandear(ブランディア)



買取方法 : 宅配買取
送料   : 無料宅配
取扱商品 : ブランド品、アクセサリー、腕時計、貴金属、靴、衣類、など
換金   : 商品到着後最短3日で振込


私が知る限り、テレビや雑誌などで紹介されている回数で一番多いのはBrandear(ブランディア)だと思います。
Brandear(ブランディア)は業界トップレベルのオンライン買取サイトで、高額査定が評判になっています。



リ・ファウンデーション



買取方法 : 宅配買取
送料   : 無料宅配
取扱商品 : ブランド品、アクセサリー、腕時計、ダイヤモンド、レディースアパレル、など
換金   : 商品到着後最短1日で振込


リ・ファウンデーションはブランド品、アパレル商品の高価買取サイトとして有名です。
換金スピードの速さも魅力的で、査定連絡後金額に問題無ければ最短5分で振込完了も可能です。



ブランドプレミアム



買取方法 : 宅配買取、出張買取
送料   : 無料宅配
取扱商品 : ブランド品、アクセサリー、腕時計、貴金属、レディースアパレル、など
換金   : 商品到着後最短2日で振込


ブランドプレミアムは取扱いブランド数が業界トップクラスです。
出張買取のサービスもあり、誠実な対応で他社とは提案金額が異なります。



ブランド・ワン



買取方法 : 宅配買取
送料   : 無料宅配
取扱商品 : ブランド品、アクセサリー、腕時計、ダイヤモンド、貴金属、レディースアパレル、など
換金   : 商品到着後最短1日で振込


ブランド・ワンの売りは簡単、スピーディー、高額査定です。
こちらも商品到着後最短1日で振込が可能です。




以上、ネット宅配買取サイト4社を紹介しました。

以前はお気に入りだったのに、今はクローゼットの奥に眠ったままのブランド品って誰でも必ずありますよね。

あなたも一度、賢く不用品の整理をしてみては如何ですか。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『在宅ワーク/内職で稼ぐ方法まとめ』

関連記事

ブログを使って稼げる方法を比較

ネットビジネスに適したブログサービスとは


ネットで稼ぐ為には、ユーザーに対してアピールできる何らかの媒体が必要となります。

その中で最も多くの人に利用されているのが、ブログサービスでしょう。

特にネットビジネスに関係した利用ではなくても、日記や趣味を記事にしようと1度はブログサービスを利用したことがあると言う人も多いのではないでしょうか?


これだけ多くの利用者がいて、今なお人気があるツールですから、ブログサービスを提供する会社はとても多く、その運営会社によって特徴やメリットがあります。


今、あなたが私と同じように稼ぐ為にブログサービスを利用しようとしているのであれば、一押しでオススメしたいのがFC2ブログです。

アフィリエイトなどの手法で稼ぐのであれば、商用利用可能なブログサービスを利用する事をオススメします。

カスタマイズのし易さやサーバーの安定性など機能性も勿論重要なのですが、先ず前提として「稼ぐ」ことを許可しているブログサービスでなくてはいけません。

私がオススメするFC2ブログは商用利用は勿論可能ですし、無料サービスでもカスタマイズの自由度が高く、ネットビジネスの初心者から上級者まで利用することが可能です。

また、国内では登録ユーザ数も2位の規模を誇りますので安心感も大きいと思います。

「本格的にブログ運営で大きく稼ぎたい」と言う方は、独自ドメインの取得が可能な有料サービスを選択しても良いと思いますが、ネットビジネス初心者・中級者の方であれば無料ブログでも十分にノウハウを学び稼ぐことは可能ですし、ある程度のノウハウを習得してから有料サービスを利用しても遅くないと思います。





ブログで稼げるネットビジネスの手法


アフィリエイトで稼ぐ


アフィリエイトはネットビジネスの中で最もポピュラーな稼ぎ方だと思います。
中でもブログアフィリエイトへチャレンジしている人は多く、比較的初心者でも成果を出しやすい手法です。

アフィリエイトには大きく分けて2種類あります。物販アフィリエイトと情報商材アフィリエイトです。
どちらもテキストやバナー広告をブログに貼り付けて、その広告から商品の購入や契約などをした際に報酬が発生します。

情報商材アフィリエイトは商品の価格が高い分、アフィリエイターへの報酬も数万円~数十万円と高いものが多いです。
一方、物販アフィリエイトは無料の資料請求から高額な商品まで幅広く自分に合った広告を選ぶことが可能になってきます。

但し、どちらも安定して大きな稼ぎを得るには、それなりのノウハウ習得が必要となりますので、ネットビジネス初心者にとっては決して低いハードルではありません。

ノウハウを基礎からしっかり学んで、有効なサイト構築、有効なSEO対策をしていくことが稼ぐコツだと言えます。

※アフィリエイトの詳しい種類は⇒『Lv16 アフィリエイトの稼ぎ方』をご覧下さい。
※アフィリエイトの稼ぎ方は⇒『アフィリエイトで稼ぐ方法まとめ』をご覧下さい。




クリック保証で稼ぐ


クリック保証はブログへ貼り付けたテキストやバナーを、訪問したユーザーがクリックしただけで報酬が発生するものです。

有名なものではGoogle Adsense(グーグルアドセンス)があります。
1クリックの報酬単価は広告によって違いますが、高いものでは10円以上のものもあります。

クリック保証で稼ぐにはブログを訪れるユーザー数が多くなくてはいけません。ですから有効なSEO対策が必要になりますし、広告を設置する位置などでもクリック数は変化しますので、どれが一番高い成果をもたらすのか色々検証してみる必要があるでしょう。




ブログライターで稼ぐ


ブログライターは自分のブログで企業から依頼されたテーマ(キーワード)や写真、バナー広告などを紹介する作業です。
ブログ初心者でも確実に稼げる手法の一つです。

報酬単価は1回のブログ投稿で100円~500円程度になります。

ブログライターをすることで稼ぎながらライティング能力の向上が期待できるでしょう。

※ブログライターの稼ぎ方・選び方は⇒『Lv10 誰でもすぐにできる在宅ワーク』
                  『本気で稼げる在宅ワークを探す』をご確認下さい。




リンクスタッフで稼ぐ


リンクスタッフもアフィリエイトの一つになるのですが、通常のアフィリエイトとの大きな違いは仲介する代理店(ASP)を挟まずに、広告主と直接契約提携するところにあります。

仲介を挟まない分、報酬が高いと言うメリットもありますが、特定の広告主と契約しますから掲載する広告が限定されてしまうデメリットもあります。




ポイントサイトで稼ぐ


このサイトでも紹介している通り、私の収入の多くはポイントサイトから得ています。
中でもメインサイトとして利用している「げん玉」「ゲットマネー」はダントツで稼ぎやすく、今までに多くの方へ紹介してきましたし、効率的な稼ぎ方も無料で提供しています。

ポイントサイトはサイト内のサービスを紹介することでもお金を稼ぐことはできるのですが、安定して大きく稼ぐにはダウンライン(友達紹介)を増やしていかなくてはいけません。

どのくらいのダウンラインが必要かと言うと、恐らく1サイトで1000人以上のダウンを獲得できれば毎月10万円前後の収入になると思います。

勿論、サイト内のサービスを消化することでも、効率的に数万円程度は稼ぐことができます。
リスクなく誰でも始められて、やり方次第では大きく稼ぐことができる手法がポイントサイトの利用なのです。

※ポイントサイト内サービスで稼ぐ方法は⇒『Lv8 すぐに1万円を稼ぐ方法』
                    『Lv9 ネットで簡単に10万円稼ぐ方法』をご確認ください。

※効率的にダウンラインを増やす方法は⇒『半年でダウン1000人獲得する方法』をご確認下さい。




以上、『ブログを使って稼げる方法を比較』を紹介しました。

『在宅ネットビジネスの稼ぎ方 上級篇』Lv21Lv30でもブログアフィリエイトで稼ぐ為のノウハウを紹介していますので、是非参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ブログで稼ぐ方法まとめ』

関連記事

バナー広告を貼るだけでお金が稼げる

広告を掲載したらあとは放置でOK


一般的には、アフィリエイトで報酬を得るには、クリック保証型成果報酬型のどちらかの形式をクリアしなくてはいけません。

クリック保証型とは・・・
バナーやテキストをクリックしただけで報酬が発生する広告です。
1クリックの報酬単価は1円~10円程度で、サイトのアクセス数が多ければ多いほど有利となります。
クリック後、商品購入やサービス申込などで更に通常の成果報酬が発生するものが殆どです。

成果報酬型とは・・・
バナーやテキストをクリックし商品購入やサービス申込をして初めて報酬が発生する仕組みです。
クリック保証より難易度は高くなるものの、報酬単価は高めに設定されています。
無料資料請求や無料会員登録で報酬が発生する広告もあり、比較的初心者でも成果に繋げやすいものもあります。


この2つの報酬形態の共通点は、訪問したユーザーからクリックしてもらうかクリック後、購入或いは登録などの何らかのアクションを起こしてもらわなければいけないと言うことです。


しかし、ここ数年ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)各社では、より多くの登録会員にバナー掲載をしてもらおうと、ただバナー広告を貼るだけでも報酬が稼げるサービスを展開しています。

このサービスは、訪問ユーザーから何らかのアクションを起こしてもらう必用はありません。
自分のサイトやブログへバナー広告を掲載するだけで良いのです。

勿論、バナー広告から商品購入や申込みなどが成立すれば通常の報酬も発生しますから、貼るだけ案件だけを選択してアフィリエイトで稼ぐ手法は二重に稼げて効率的な方法と言えるのかも知れません。





A8.netで広告貼るだけ案件を探してみる


A8.netはASPの中でも国内最大手で、初心者でも稼ぎやすいのが特徴です。

また、今回「バナー貼るだけ案件」を抜粋してみると、その数も豊富なことが分かりました。

以下、A8.netでの「バナー貼るだけ案件」抽出方法を紹介します。


①先ず、A8.netトップ画面の「プログラム検索」タブへカーソルを合わせ、「プログラム検索」をクリックします。
A8貼るだけ1


②次に画面中段の「フリーワード検索」の欄へ「初掲載」と入力し、下段の方の「条件で絞込み」「キャンペーンプログラム」をチェックします。
A8貼るだけ2
A8貼るだけ3


③最下段の「検索」ボタンをクリックすれば、貼るだけで補修が発生する案件が出てきます。
A8貼るだけ4



そして、どんな内容の広告があるかと言うと、




































さすがにトップやサイドバーへは私のサイトのコンセプトと合わないので掲載は難しいですが、こういう稼ぎ方があることを紹介しながら報酬が発生するのであればと思って、バナーも貼り付けてみました。。





貼るだけ案件で実際いくら稼げるのか?


報酬単価は50円~100円程度で、初回掲載のみ報酬発生の対象となります。

貼るだけで報酬が発生する広告はキャンペーン期間内有効となりますので、期限をしっかりチェックしておくことがポイントです。

案件の数は月によってバラつきがありますが、恐らく月間で稼げる金額は1サイトで300円~500円程度だと思います。
したがって、年間では4800円前後の稼ぎになるのではないかと考えられます。

あまり大きな金額にはなりませんが、貼るだけで4800円なら割に合った稼ぎ方ではないかと思うのですがどうでしょうか?




以上、『バナー広告を貼るだけでお金が稼げる』を紹介しました。

A8.netの登録はこちら↓





閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『A8netが初心者でも稼げる理由』

関連記事

サイトの配色が与える影響とは?

記事内容以前に飛び込んでくるサイトの色彩


サイト運営で充実したコンテンツを作成することは、あらゆる面で効果的に働きます。

専門性が高く、ユーザーに有益となる記事を蓄積していく事は、サイト運営で必要不可欠なのです。


でも、ユーザーがサイト訪問した時に、活字の内容や画像の内容以前に目に飛び込んでくるものがあります。


それは、サイトの色彩です。


バランスの取れた配色のサイトは、記事内の活字や画像を更に引き立たせてくれます。

色の使い方だけで、人間に与える心理的影響は大きく変わります。

安心感を与えたり、時に不安や恐怖心を与えたりすることすらあります。


そこで今回はサイトやブログの背景色や文字色について効果的な使い方を紹介していきたいと思います。





可読性の向上を意識した色の使い方


訪問ユーザーの立場になって、サイト構築する事は大切です。

大まかに分類して、基本的なポイントを並べると、

・目を通しやすい
・読みやすい
・分かりやすい


この3つは常に念頭に置いてサイト構築する必要があります。

上記3つのポイントは、記事作成の時のライティング能力にも当然関係するものであるわけですが、それ以前に、先ず訪問ユーザーの目に飛び込んでくる、配色や配置などサイトデザインにも大きく関係してくるのです。

今は、多くのブログサービスで機能やデザインが多彩になり、初心者でも簡単にカスタマイズできるようになってきているので、よりスタイリッシュに構築しようとするブロガーも多く存在します。

しかし、3つのポイントから逸脱して、あまり奇抜なデザインに凝りすぎると、ユーザーをサイトから離脱させる原因となりかねないのです。




色の対比を考える


先ほどの、「目をとおしやすい」「読みやすい」「分かりやすい」サイトを作るには、色の対比が重要なポイントとなってきます。

最も色の対比が高いのは、白と黒です。
シンプルな白の背景に黒い文字色の文章は、やはり多くの人が読みやすく感じるのです。

但し、対比が高いからと言って、スタイリッシュに黒の背景に白い文字色にする人もいますが、これはコンバージョンの低下をもたらす可能性があります。

やはり目が疲れて読みにくいのです。

白と黒がベストカラーではありませんが、色の対比を考えながら、背景色と文字色を選択するようにしましょう。




テキストリンクのデザイン


テキストリンクの基本的な注意事項は

・全てのクリック可能なアイテムは、クリック出来ることを見た目でわかるようにする

・全てのクリック不可能なアイテムは、クリック出来るように見えてはいけない

・クリックすることが出来るように見えるアイテムは、クリック可能にし、反応するようにする


多くの方はこの注意事項を既に心がけ実践していると思います。
クリックできる箇所は文字色を青くしたり、アンダーラインを引いたりわかりやすくしていると思います。

ただ、全てのテキストリンクが青色が良くて、アンダーラインを引くことが良いと言うことでもないのです。

他のクリックできない箇所とはっきり区別できることが大切であり、更に全てのページ、或いは全ての記事で統一性がなくてはいけないのです。

たまに見られるのが、ページごと、記事ごとに文字色やデザインがバラバラで統一性がないサイトです。
統一性がないサイトはユーザーにストレスを与えてしまいます。

十分に注意するようにしましょう。




以上、『サイトの配色が与える影響とは?』を紹介しました。

配色の他にも、文字の大きさや行間なども影響してきますので、人気サイトがどのようなデザインを意識して構築されているのか研究してみましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『WEBサービス/SEO関連まとめ』

関連記事

サイトへブランド力を持たせる4つポイント

集客すべきターゲットに向けてブランド形成をする


全てのビジネス分野において、多くの顧客から支持を得る為に喉から手が出るほど欲しいのが「ブランド力」です。

最初は個別商品などに対する評価が高まり、ブランド形成されていくわけですが、ブランド形成される対象が増えれば増えるほど、その対象は企業などの総体的な組織にまで及び、強力なブランディングが施されていきます。


しかし、私のような個人でネットビジネスをしている者にとっては、日本中の誰もが認めるブランド力は容易に手に入れることはできませんし、ほぼ不可能と言って過言ではありません。

一方で、日本中の人に認めてもらえないからと言って、自らのサイトなどのブランディングに対する取り組みを無視することはできませんし、個人で展開する小規模なビジネスだからと言って諦める必要もないのです。


そもそも、私達のビジネスは日本中の全ての人がターゲットなるビジネスではありません。

例えば、ネットビジネスへ全く興味がない人にとっては、私のサイトは何の魅力も意味もありませんし、既にネットビジネスで数百万円単位で毎月稼いでいる人にとっても、魅力も意味もないものだと思います。(私のネット収入は残念ながら、月間100万円以上にはまだ達していないので。。)

私のサイトへ積極的に集客すべきターゲットは、ネットビジネスに興味ある初心者の方や、数ヶ月或いは数年ネットビジネスをしていても、数万円程度しか稼げていない方々になるのです。


つまり、ターゲットを絞り込んだブランディング戦略が必要となるのです。


サイトがブランド力を持つ背景には、サイトの人気が上昇し多くの人から支持を得た経緯があるはずです。
しかし、だからと言って闇雲に自分のサイトを宣伝すればブランディングされるかと言えば、そうではありません。

ターゲットの欲求や心理を読み取り、取り巻く業界の状況を把握し、ブランド形成に必要な戦略をしっかり持つことが大切なのです。


そこで今回は、ブランド形成する為に重要となる幾つかのポイントを紹介したいと思います。





ブランディングする為に重要な4つのポイント


1、自分のサイトがなぜ存在するのかを伝える


「なぜ」を紐解きユーザーへわかりやすく伝えるには、あなたは当然その「なぜ」を把握している必要があります。

なぜ自分のサイトが存在し、どんなメッセージを伝え、ユーザーは何を得ることができるのかを明確にしておく必要があるのです。

そして、その意味がユーザーへ浸透するようにしなくてはいけません。

私のサイトは、多くのネットビジネス初心者、或いはまだ成功を収めていない人達の為にサイトが存在し、短期間で稼ぐことができるメッセージを伝え、ユーザーは実際に収益を得ることができるようにサイトを構成しています。

この「なぜ」から始まる疑問を明確にしていない、或いは漠然としか考えていないと、サイト構成がブレてくる可能性がありますので、とても大切なポイントなのです。




2、過去の歴史を大切にする


ブランド形成するには、ある程度の時間が必要です。
但し、時間がただ過ぎただけでは何もかわりません。時間の経過と共に経験が蓄積されていかなくてはならないのです。

未来を計画する時には、その計画に根拠がなくては限りなく頓挫してしまう可能性が高まります。

また、過去の成功体験だけを並べて、未来を計画しても説得力に欠けるものになります。
未来を計画するには、過去の失敗も成功も全て加味した上で、今引き出せる最大の説得力を前面に出していかなくてはならないのです。

そしてまた新たな歴史は作られていきます。ブランド力は歴史が作り上げると言っても過言ではないのです。




3、独自の市場を作り上げる


既に成熟している大きな市場へ飛び込んでも、成功はとても困難なものになります。
ネットで稼ぐと言えば、アフィリエイトやせどりやネットショップの運営など色々あります。

様々なネットビジネスで既に成功して大きく稼いでいる人は大勢いますが、新規参入者が本当に同じように大金を手にしているのか?
恐らく、殆どの人が失敗しています。

失敗後に残るのはネットの稼ぎを夢見て購入した高額な情報商材の出費だけだったりします。

多くの人が参入しているビジネスで、勝ち組になることはそれほど簡単なことではないのです。

例えば、私がネットビジネスで稼いでいる手法はポイントサイトを利用した、ポイントサイトアフィリエイトです。

ポイントサイトはサイト内のサービスだけを利用していては、継続的に大きな不労所得を得られません。
ですから、多くの人は「ポイントサイトは稼げない」「稼げてもごく小額」と思っているのです。

多くの人が「大きく稼げる」と思い込んで参入したビジネスで多くの人が失敗しています。私のように多くの人が「稼げない」と思っているものを利用して、確実に稼ぐ方法を見つけ利益を得ている人もいます。

稼げないと思われている市場でも、確実に稼げる方法を見つけ紹介していくことで、成功の道筋は見えてくるのです。




4、ユーザーへ最高の体験を提供する


最高の体験をしたユーザーは、サイトのリピータになる可能性が高まりますし、更に家族や友達、周りの多くの人へ体験を拡散してくれる可能性もあります。

ビジネスに関係する最高の体験とは、

例えば、

・今までに体験したことのない高性能の商品を購入した
・今までに体験したことのない安値で商品を見つけた
・今までに聞いたこともない有益な情報を手にした


このようにユーザーがこの上なく満足するものが最高の体験と言えるでしょう。

私の場合、訪問ユーザーへ最高の体験を提供するという事は、多くのユーザーにネットで稼いでもらうことです。

・今までどうやればネットで稼げるのかわからなかった
・色々試したが、全て稼げなかった

などの経験をしてきた人へ、本当に稼げる情報を提供してあげれば、それは最高の体験になる可能性があります。
また他の類似するサイトとの差別化を図ることにも繋がります。

このようにブランド力ある商品とは、何らかの最高の体験をユーザーへ提供しているのです。




如何でしょうか?一見、大きなビジネス、大きな企業にしか縁のないように思えるブランディング戦略ですが、実はどんなビジネスでも基礎的な戦略は当てはまるものです。

是非、あなたのネットビジネスでもこのブランディング戦略を役立てて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ネットで稼ぐ方法まとめ』

関連記事

高額時給が魅力のテープ起こし・テープライター

テレビでも紹介された人気の在宅ワーク


以前、「主婦に人気の在宅ワーク」的なテーマのテレビ番組を観ていると、ちょっと興味深い仕事があったので紹介したいと思います。

番組内では色々な仕事が紹介され、中には月収150万円と言う仕事もありましたが、仕事の内容を見るとかなり特殊と言うか、能力的にかなり優れていないとできないのでは?と思えるものでした。


月収150万円の仕事がどんなものかと言うと、「クロスワードパズルの作成業務」なるものでした。


在宅ワークの割に月収の大きさにも驚きましたが、それ以前に「そんな仕事もあるのか!」と言う事の方に私は驚いてしまいました。

でも、その月収150万円以上稼いでいる人は、業界ではカリスマ的存在のようで、誰もがその人のような稼ぎを得られるような感じではなかったのです。


その番組を観ていて、「それほど高いスキルが無くてもできるのでは?」と思った仕事があります。

しかも、「結構稼げるんだな!」「魅力的な在宅ワークだな!」と感じたのです。


その仕事がテープ起こし・テープライター業務です。





テープ起こし・テープライター業務とは


テープ起こし・テープライターとは講演・会議・座談などで録音された人の言葉を聴き取り、その内容を文章に直す作業の事を言います。

仕事依頼が多いのは出版社などが多いようで、よく雑誌で見かける対談の記事などは、テープ起こし、テープライター業務をしている人達が文章化しているようです。




テープ起こし・テープライター業務の時給


私が観た番組に出演している方は、なんと時給4500円でした。
確かに、その方はかなり慣れているようで、タイピングも早い方でしたが、一般的な職場でも同じような速度でタイピングする人は他にも見たことがありますし、そう考えると必ずしも特別な人だけが高額時給なわけでもないのかなと思えます。

平均的な稼ぎが気になって調べてみると、平均的な報酬は60分程度のテープを文章に起こして1万円~2万円くらいの報酬のようです。





テープ起こし・テープライター業務を始めるには


出版社などから仕事を受注しなくてはいけないので、個人で始めるには難しいでしょう。
また、タイピングスキルは高いものを要求されると思いますから、初心者の方が始めるには、仕事ができるようになるまでに、結構な時間を要すると思います。

それでも、ある程度データ入力等の経験がある方々なら、それなりに訓練すれば十分に高額報酬も見込めるのではないかと思います。

初心者の方々などへテープ起こし・テープライターで、養成講座から仕事のバックアップまでしているのががくぶんです。

講座の内容は未経験者でも始められるように学習するためのテキストや、実習のためのテープを使って練習をすることができます。

がくぶんでには技能認定試験があり、資格取得者は日本職能開発振興会に登録すれば出版会社やマスコミ業界、地方公共団体などから受注を受けたテープ起こし・テープライターの仕事をする事ができます。

但し、講座受講は勿論無料ではないので、本気でテープ起こし・テープライターと言う方は、一度がくぶんの資料請求をして内容を調べてみては如何でしょうか。

がくぶん総合教育センター







管理人一押しの在宅ワーク


在宅ワークで一番人気と言えば、データ入力業務です。

しかし、企業から直接在宅ワークでデータ入力の仕事を貰うのは、何かのツテがない限り困難です。

やはり、在宅ワークを斡旋してくれるマッチングサイトなどへ登録するのが、一番手っ取り早く仕事を始められる方法でしょう。

そこでオススメなのが、のサイトでも何回か紹介している、シュフティです。

シュフティはデータ入力だけでなく、WEBデザイン系の仕事やホームページ管理や修正の仕事など幅広く在宅ワークを斡旋している会社です。

シュフティ




登録している企業数も仕事量も多く安心できる会社ですので、ご興味ある方は、

『本気で稼げる在宅ワークを探す』

『詐欺紛いのデータ入力求人募集DMには要注意』

こちらの記事を参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『在宅ワーク/内職で稼ぐ方法まとめ』

関連記事

成功するにはアフィリエイト塾が必要か?

騙されない為にも慎重に選ぶ


アフィリエイトの稼ぎ方をレクチャーする情報商材は昔からよく目にしていますが、ここ1、2年で頻繁にWEB上で目にするようになってきたのがアフィリエイト塾です。

どちらもアフィリエイトで稼ぐ為のノウハウを提供するもので、殆どが有料です。
金額も色々ですが、高額なものでは数十万円するものも珍しくありません。

しかし、中には高いお金を払って情報を購入したり受講したりしてみたものの、とてもアフィリエイト初心者が簡単に構築できる仕組みではなかったりしますし、「塾」と言いながら数本のDVDが贈られてくるだけで、こちらからの質問には対応が不十分なものも少なくありません。

勿論、しっかりしたものも多くあると思いますし、私は全ての情報商材やアフィリエイト塾を否定的な目で見ているわけではありません。

事実、最近のアフィリエイト成功者には、○○塾の出身者と言う肩書きの人がとても多いように思います。
(本当に出身者なのか、本当に成功者なのか怪しいものもありますが、、)

それだけ成果を挙げているアフィリエイト塾も実際に存在し多いと言うことなのでしょう。


でも、少なからず詐欺紛いの情報や塾がある以上、折角お金を掛けるのであれば事前にそれだけの価値があるものなのかを情報収集して、しっかり見極めて決断しなくてはいけないのです。


私は、アフィリエイト塾で学んだ経験はないのですが、過去に幾つかの有料情報商材を購入し、失敗を繰り返した経験があります。

情報商材は「売り切り」のものが殆どですから、甘い宣伝文句で購入を促して役に立たない内容の商材を売りつける詐欺紛いのものも多くあります。

購入する側も、半信半疑のまま「もしかしたら自分も不労所得を手にできるのでは・・」「もしかしたら自分は騙されているのでは・・」と気持ちが交差しながらも購入を決断します。

もし、結果的に全く役に立たない情報でも、自己責任と言い聞かせ泣き寝入りすることが殆どでしょう。


しかし、アフィリエイト塾の場合は、「売り切り」ではありませんから、どれだけのサポート体制が整っているのかなどを事前に確認できると思うのです。
(DVDだけが送られてくるような「売り切り」的な内容のものだとしたら要注意と言うことです)


しっかりしたアフィリエイト塾へ入塾できれば、考えられるメリットは沢山あります。

例えば、ノウハウを受講する以外にも、塾出身者の成功事例や運営するサイトを確認することも出来るでしょうし、アフィリエイター同士の交流も深めることも可能でしょう。

色々な情報交換が出来ることは刺激にもなりますし、知識も蓄積されますから有益であることは間違いありません。

折角お金を掛けて入塾するのですから、最大限の利点を活かし独学のアフィリエイターよりも早くノウハウを吸収する事を目標にしましょう。





アフィリエイト塾を選ぶポイント


・塾運営年数の実績があり、何期にも渡って塾生がいる

・実際に稼いでいる塾生が複数紹介されている

・稼いでいる塾生のサイトが複数紹介されている

・一括課金制度のみ場合は要注意

・どのようなアフィリエイトをするのかが明確

・申込み前に知ることが出来る情報が豊富

・申込み前の問合せに対して対応が丁寧で全て教えてくれる

・情報商材系アフィリエイトの塾は注意


もしあなたがアフィリエイト塾を検討しているのであれば、上記のような項目には最低限注意を払うべきです。

アフィリエイター全体の中で、独学でアフィリエイトへチャレンジしている人が殆どですし、アフィリエイト塾へ入塾しなくても大きく稼いで成功している人も多くいます。

しかし、割合的に見ればアフィリエイター全体のごく限られた人だけが成功者です。

独学の場合、一歩間違えば数ヶ月経っても、数年経っても1万円すら稼げないアフィリエイターになってしまう可能性も大いにあるのです。

それが優良のアフィリエイト塾で勉強することによって、遠回りせず最短で稼ぐことが可能になったり、副業や本業として本格的に稼ぐことが可能になるのだと思います。


でも、やはり最終的には独学の場合も入塾の場合も、自分で考えて実行し、常に努力を怠らないことが重要なポイントとなってきます。

なぜなら最初はアフィリエイト塾のサポートを受けても、いずれは塾を卒業し自分で稼いでいかなくてはならないからです。


ネット業界はとても早いスピードで変化しています。
変化にも対応できる柔軟な考え方と発想力、そして俊敏な行動力を身に付けられるかが重要なのです。



大手ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が運営するアフィリエイト塾もありますので、興味ある方は参考にしてみて下さい。
アフィリエイトチャレンジ




閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『アフィリエイトで稼ぐ方法まとめ』

関連記事

メール開封率をアップさせる4つの方法

今でもメールマーケティングは効果的手段の一つ


ここ数年、TwitterFacebookGoogle+などなど色々なソーシャルメディアが出現し、その驚く程の浸透の速さでソーシャルメディアマーケティングはSEO対策にも大きな影響を与えています。

このような新たなアイテムを利用して、時代の流れに乗り遅れない為の取り組みもネットで稼ぐ為には必要となってきます。

しかし、全てを新しいものばかりにする必用はありませんし、必ずしも新しいものが昔からあるものよりも効果が大きいとも限りません。

WEBマーケティングの歴史の中で、インターネットが浸透し始めた当初より根強い人気と高い効果を発揮しているマーケティング手法も勿論あるのです。


その代表的なマーケティング手法がメールマーケティングではないでしょうか。


メールマガジンなどは、サイトやブログとリンクさせる事でユーザーの囲い込みを効率的且つ効果的に発揮できますし、有料のメルマガ発行が成功を収めれば、メルマガ単体でも大きな利益を上げることが可能となります。

最近では、ステップメールの活用が簡単にできるようになってきたりと、メールマーケティングの様相も少しずつ進化しているように思えます。


メルマガで稼ぐ為には先ずメルマガ配信希望の登録をしてもらい、次に配信されたメルマガを開封してもらい内容を確認してもらわなくてはいけません。

メルマガの基本的な稼ぎ方については『メルマガで稼ぐ方法』をご確認ください。

サイトやブログとリンクさせ、集客したユーザーへメルマガ登録を促す手法が最もポピュラーな手法だと思います。

メールマガジンの場合は、定期的配信を希望した方が読者となりますので、基本的にはメールの開封率は高いものになります。

しかし、配信希望した当初は読んでもらえても、魅力がないメルマガでは時間が経つに連れて、速ゴミ箱フォルダ行き・・と言うことにもなりかねませし、ヘタをすれば、読んでもらったのは初回配信のみと言うこともあり得ます。

これがダイレクトメールの場合には、読者へ開封してもらう難しさは尚更です。


メルマガへ配信の登録をしてもらうまでは、色々なツールとリンクさせて効率的に読者数を増やすことも可能ですが、継続してメールをちゃんと開封してもらい読んでもらうには他のツールへ頼ることはできません。

メルマガを発行するのであれば、如何にメールの開封率を上げるかは、とても重要なポイントとなってきます。


では、メールの開封率を上げ、自分の伝えたい事を読者に読んでもらうには、どのような事に注意・工夫すればよいのでしょうか?





タイトルがメール開封率の明暗を分ける


メールは開封してもらわない限り、読者へ情報提供・情報発信ができません。

言ってみればメルマガのタイトルはお店の入口です。
素敵なお店の中身が少し見え隠れするような魅力的なタイトルは多くの読者をひきつけます。

入口であるタイトルを蔑ろにしては、いくら魅力的なメルマガの内容であっても日の目を見ることはないのです。

そこで、タイトルの作り方で注意すべきことを4つご紹介します。




1、同じ悩みの仲間がいることを読者へ伝える


例えば「あなただけが稼げないわけじゃない!」と言うタイトルに対し、ネットビジネスで稼げていない人達は、同じ経験をしている仲間がいることに共感します。

独りではないこと、悩みを共有し合える仲間がいることなど、人間は何かに属したいと言う気持ちを元来持っています。

魅力的なタイトルを作るには、先ず読者の共感を呼ぶことが、大切なポイントとなります。




2、読者の悩みを理解し、味方であることを読者へ伝える


読者が今経験していることを理解し、あなたが味方であることを伝えると同時に、「経験していることの悩みを解決してもらえるのではないか?」と言う期待を持ってもらうことが重要です。

「あなただけが稼げないわけじゃない! 私も最初は稼げなかったのです!」となると、「自分も今は稼げていないが、同じような経験をし克服してきたこの人なら、悩みを解決してくれるのでは」と言う期待が生まれてくるわけです。




3、勇気付ける言葉を読者へ伝える


「あなただけが稼げないわけじゃない! 私も最初は稼げなかったのです!」と言うタイトルは「あなたは独りじゃない」「私も同じ経験をしてきたが克服できた」と、人間の基本的欲求である仲間意識を煽る言葉と結びついています。

同時に「私が克服できたのだから、あなただってできる」「私が教えてあげる」と言った勇気付けの言葉と、救いのメッセージも込められています。

直接的或いは間接的にでも、読者が勇気付けられる言葉は効果を発揮するのです。




4、読者の危機意識に訴えるタイトルを付ける


一般的に人間は欲求を満たそうとする為の努力よりも、今の状態を維持しようとする努力の方が強く働きます。

例えば、ネットビジネスで稼げていない人達へ「私も騙された42のネットビジネスの手法」と言うタイトルのメールを送ったらどうでしょう?

「もしかして今自分でやっているものも42の中に含まれる手法なのでは?」と不安になるはずです。

このような読者へ警告を促すようなタイトルはメールを開封してもらえる確立が高まります。

そして、メールの中身が読者の不安を解消する内容のものであれば、あなたが望む行動を読者へ促すことができるのです。




以上、『メール開封率をアップさせる4つの方法』を紹介しました。

メールマーケティングにチャレンジしてみたいという方は、是非参考にしてみて下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ネットで稼ぐ方法まとめ』

関連記事

高品質なブログの量産化をするには

運営型ブログを量産するから稼げる


ブログ運営で稼ぎを増やすには、再現性のあるブログの量産化は効果的に働きます。

私も現在複数のブログを運営していますが、やはり相乗効果を生み、新たにブログ開設するごとにネット収入は増加傾向にあります。


しかし、何のノウハウもなくただ単純にブログを多く開設すれば良いと言うわけではありません。


一昔前は、単純にブログ量産型の取り組みで稼ごうとするパワーブロガーも多くいましたが、今の時代、単純なブログ量産では稼ぐことはとても難しくなってきているのが現状です。

では、どのようなブログを量産すれば良いのか?

今ブログ運営で成果を出すには、良質なコンテンツの作成が求められます。
読者の信頼を得る為にも、有効なSEO対策の為にも、今最も必要とされているのは良質なコンテンツを作成することなのです。


つまり、運営していくブログは全て、クオリティーの高い記事作成をしなくてはいけないのです。


そこで今回はブログを複数運営することのメリット・デメリットや、失敗しない為の注意点などを紹介していきたいと思います。





複数ブログを運営するメリット・デメリット


ブログ運営を成功させる為に、どのようなテーマで運営するのかを決める事は重要なポイントとなります。
単純に趣味ブログを複数運営するのであれば、自分の好きなテーマで作成していけば良いわけですが、私達のようにビジネスブログとして運営するのであれば、好きなテーマだけでは利益を生み出すことは難しくなってくるのです。

先ず、ビジネスブログで複数運営を成功させるのであれば、全てのブログが関連性を持ったテーマやコンセプトでなくては意味がありません。

更に、ブログの記事内容は専門性が高く密度の濃いものであることが前提となります。

この場合、一人で運営・管理を全て行うのであれば、複数と言っても量的な限界も当然出てきます。


私も過去に量産型のブログ運営を試し50個前後のブログを開設しましたが、やはり全てのブログの内容が雑で密度の薄いものになってしまいますし、管理するのが大変なだけで納得できる収入には程遠いものでした。

結果的には大失敗に終わったわけです。

現在は、クオリティーの高い内容を目指し5つのブログを運営していますが、以前の量産型のブログ運営時に比べ、収入は数十倍に増えています。


ブログの複数運営へと移行する前に、先ずは、クオリティーの高い1つのブログを作り上げ、ネットで稼ぐ成功ノウハウをしっかり身につけてから、再現性のある複数のブログ運営へと移行することが大切です。

結局、成功事例も持たないまま複数のブログ運営を行っても失敗する可能性が大きいのです。

稼げないブログをいくら量産しても、骨折り損のくたびれ儲けと言うことです。


では、以上のことを前提にブログ複数運営のメリット・デメリットを考えていきましょう。




複数ブログ運営のメリット


1、アクセスアップに繋がる
関連性のあるブログ同士で、記事の紹介やブログ自体の紹介などでリンクさせやすくなります。
関連ブログ、姉妹ブログの相互リンクはアクセス増加、読者増加に繋がりますし、検索エンジン経由のアクセス増加にも繋がります。



2、記事のネタ切れになりにくい
1つのブログ運営ですと、専門性が高い物を作ろうとすればするほどネタ切れに陥りやすいのですが、異なるテーマのブログ記事を作成するのであれば、ネタ切れになりにくくなります。
また、記事を別のブログテーマに沿ってアレンジして掲載することも可能になってきますから、効率化も図れます。



3、SEO対策が自然とできている
運営するブログ同士でリンクを張り巡らせた状態にすることで、自然と有効なSEOができていることになります。



4、ブランド力が向上する
ブログを複数運営することで、私のような個人でネットビジネスを展開する者でも効率よくプローモーションが出来るようになりますし、同様のプロフィールを活用することで、ブログの管理人やサイトのブランド力向上に繋がります。




複数ブログ運営のデメリット


1、全てが中途半端になってしまう可能性がある
ブログの数を増やすことだけに注力しすぎると、雑な記事作成になってしまったり、記事更新が疎かになってしまったりします。
中途半端なブログは相乗効果を生みません。ブログ複数運営の目的は、確実にネットで稼ぎを生み出す媒体の、再現であることを忘れてはいけないのです。



2、記事作成に時間が掛かるようになる
複数のブログを運営するのですから、記事作成に時間が掛かかるようになることは当然のことなのですが、無理に複数の運営をして、長時間の記事作成が苦痛に感じるのであれば、少し余裕をもって記事作成できる運営数に減らしたほうが良いかもしれません。



3、管理が大変になる
ブログ管理は記事更新だけではありません。
コメントの返信やリンクの管理、状況に応じたデザインの変更などなど、結構やることがあります。
あまり複雑な作りのブログにしてしまうと、更に管理が大変になるので、後々のことを考えてシンプルでインパクトのある作りにする方がオススメです。



4、100%の力を発揮できなくなる
全てのブログに対して100%の力を注げる状態でこそ、複数運営の効果が最大限発揮できます。
全てのブログへ注ぐ力が半減してしまったり、ブログによって注ぐ力にバラつきがあるようであれば、運営数の削減を考えた方が良いかもしれません。




以上、『高品質なブログの量産化をするには』を紹介しました。

上手に複数のブログを運営するには、あなたの生活環境や性格も関係してきます。

時間的な余裕がそれなりにある人でなければいけませんし、地道な作業がコツコツとできる人でなければいけません。

それでも、やはりブログの複数運営に成功すれば、それなりの恩恵が見込めます。
様々な状況を加味して、途中で挫折しないように上手にチャレンジして稼ぎを増やしていきましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ブログで稼ぐ方法まとめ』

関連記事