SEO対策の裏ワザは本当に存在するのか?

裏ワザを売りにしている商品には裏がある


サイト運営はテーマや記事中に盛り込むキーワードの選定がとても大切な役割を果たします。
あなたが運営するサイトが狙ったキーワードで検索した結果、上位表示されるようになればアクセス数は増加し、ネットビジネスで売上に繋がる様々な効果が期待できます。

つまり、サイト運営を成功させる為にはSEO対策がとても重要な役割を果たすのです。


但し、有効なSEO対策は年々変化していますし、上級者レベルに達するには膨大な知識や経験が必要となります。

その為、ブログなどのWEBサイトを利用してネット収入を得る為に、いざSEO対策を勉強しようとしても初心者にとっては「どれから手をつければ良いのかわからない」「手を付けてはみたものの専門用語だらけでさっぱりわからない」「わからない」事だらけになってしまうことも少なくありません。


実際、私自身もネットビジネスを始めた当初は全くのド素人で、SEO対策に関する知識など殆どゼロでした。

今でもSEO対策の上級者には程遠い状態ではありますが、それでも、常に向上心を持ち俊敏な行動力を心がけて取り組んでいれば、必ず成果は現れますし知識は蓄積され新たな発想や工夫も生まれてきます。

ネットで稼げるようになった現在も様々なWEB知識を習得しようと努力は継続しています。

初心者であろうが上級者であろうが、諦めずにチャレンジを継続することがとても大切なのです。


とは言っても、人間は基本的に意志の弱い生き物です。
甘い誘惑が目の前にあれば、ついつい楽な方向へ行きたくなってしまいます。

ネットビジネス初心者、SEO対策初心者をターゲットにしたような、

「飛躍的に順位が上がる裏技」

「リンクが劇的に増加する無料で使える自動相互リンクツール」

「アクセスが100倍になる無料レポート」


このような甘い誘惑を投げかける広告をよく見かけます。


でも、本当に魔法のような裏ワザが存在するのでしょうか?


残念ながら私の経験上ですと、魔法も裏ワザも存在しません。


魔法の裏ワザで誰でも簡単に検索上位を可能にできるのなら、世の中のSEO業者は全て廃業に追い込まれるでしょう。

検索上位と言っても実際に何位くらいまでに表示されれば効果が期待できるのか?

ビジネスなど様々な面で効果が期待できるのは、せいぜい上位20位以内位です。

仮に、同じ裏ワザを1000人が実践したらどうなるでしょうか?

本当に有効だったとしても(実際は殆ど有効なものはありませんが。。)、20位以内に表示されるのは当然20人だけです。

当初本当の裏ワザだったとしても、大々的に世のネットユーザーへ公開した時点で既に裏ワザではなくなっているのです。


長期的に効果をしっかり発揮するSEO対策は全て正攻法のものだけです。

ですから、わざわざ裏ワザであることを公表して興味を引こうとしているような代物は、それこそ何かしらの「裏」があると考えた方が利口なのです。




飛躍的に順位が上がる裏ワザ


もしSEO対策の情報商材などで、「裏ワザ」と言う言葉を使っているのならその商材は要注意です。
SEO対策に裏ワザなど存在しないからです。

仮に裏ワザがあったとしても、恐らくGoogleのガイドラインに抵触するような内容でしょう。
規定に違反するような取り組みは、当然ペナルティーの対象となります。

有効なSEO対策は正攻法のものだけです。
リスクを犯して検索上位に表示されても何の意味もないのです。




リンクが劇的に増加する無料で使える自動相互リンクツール


今も相互リンクは有効なSEO対策です。
しかし、昔と違いGoogleはリンクを貼ってくれたサイトの質を重視します。

良質なリンクを収集しようとする人が、機械任せで自動相互リンクツールのようなものを使うと思いますか?
当然、ツールを利用した結果は質の低いサイトからばかり相互リンクされるはずです。

更に、このような「楽をしよう」と言う輩ですから、Googleの規定に違反するようなサイトも存在する可能性があります。
そのようなサイトと相互リンクすることはとても危険です。同類のサイトとみなされペナルティーの対象となる可能性があるからです。




アクセスが100倍になる無料レポート


無料レポートに書いてあるSEO対策は、殆どありふれたものばかりです。
普通にネットで検索すればマスターできる基礎的なものが殆どなのです。

なぜメールで無料レポートを提供しているのか?
それは沢山のメールアドレスが欲しいからです。

無料レポート入手のためにメルアドを登録すると、その後、山のようなメルマガが届くようになります。
そしてメルマガでは高額の情報商材購入やセミナー参加を促すのです。

リスト(メルアド)欲しさに、過度に期待を持たせるようなタイトルを付け、しかも無料であることで興味を引いているだけなのです。




以上、『SEO対策の裏ワザは本当に存在するのか?』を紹介しました。

過去に私も楽な方法ばかりを探して多くの失敗をし、遠回りをした経験があります。

結局、ネットで稼げるようになった今思うことは、「楽な方法など存在しない」と言うことです。
色々なノウハウや経験を積むことで人間は成長していきます。

絶対に努力は必要なのです。

でもその努力の結果、ネットで不労所得を稼ぎ出せるようになりました。

今では知識や経験が蓄積され、楽に稼げるようになったのです。


※初心者向けの基本的なSEO対策はこちらを参考にして下さい。
『Lv25 なぜSEO対策が重要なのか本当に知っていますか?』
『Lv26 初心者だからやるべきSEO対策』
『Lv29 スモールキーワードで稼ぐコツ』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『WEBサービス/SEO関連まとめ』

関連記事

読者の興味を喚起する13の考え方

共通の面白さを引出すツボを探す


ブログ運営で成功を収めるには、多くの読者を募る必要があります。
多くの読者に喜んでもらう為には、やはり魅力的な記事を継続して投稿していく必要があります。

全てのブロガーがわかっている基本的ことではありますが、魅力的な記事を作成し続けることは、言葉で言うほど簡単な事ではありません。


そもそも、あなたは読者の注目を集める魅力的な記事とはどのようなものだと思いますか?


私などは未だにブログ記事のネタに行き詰る度に、「魅力的な記事とは何だろう?」と考えてしまいます。


魅力的な記事とは読者が読んでいて色々な意味で「面白い」と感じる記事だとわかっているものの、「面白い」と感じるニュアンスは人それぞれですし、「面白さ」を一括りにしてしまうとあまりにも抽象的すぎて余計に記事作成に行き詰ってしまうことも少なくありません。

一生懸命「面白さ」を追求して作成した力作の記事も、いざ周りのブログを見てみると類似するような内容のものがいくつもあったりして、実際には特段目を引く内容ではなかったりすることも多々あります。

と言うよりは、私達ブロガーがいくら頭を悩ませて「面白さ」を追求しても、読者の「面白さのツボ」を一括りに特定してしまうこと自体不可能なことなのです。


但し、特定するしてしまうことはできなくても、人間には大多数の人が「面白い」と感じる可能性が高いツボのような共通点が存在することも事実です。

ツボを刺激したからと言って、全ての読者へ効果が現れるわけではありませんが、同類の考え方や疑問や悩みなどを持った読者を引き寄せる効果は十分にあります。


この「面白い」と感じるツボを刺激する為には、根本的な発想を転換させたり、人間の心理に柔軟に対応する必要があるのです。

ただ単純に「良い記事を作ろう」「面白いものを作ろう」と気負いすぎるのではなく、意外性や差別化を意識した発想がポイントです。

私もブロガーとしてまだまだ未熟ですが、今回は注目を浴びる記事作りに必要な考え方を紹介したいと思います。





読者の興味を喚起する13の考え方


1、自分にしか伝えられないことを伝える


自分以外の誰かへ何か意味あるものを伝えようとしても、実際には意識していないのにテレビや本や歌などから影響を受けたものだったり、そのもの自体を直接引用したりしていることが殆どです。
読者を引きつけるには、影響を与えられるものを生み出す側にならなくてはいけません。
仮に何かの影響を受けたものであっても、自分自身のアイディアをプラスしてオリジナリティーの高いものへと変化させる必要があるのです。
そして、読者がわかりやすく、受入れやすい記事へと変えていくことを意識しなくてはいけないのです。




2、間違いを選択する


例えば、日々真面目に仕事一筋で働いているサラリーマンへ「ネットで簡単に不労所得を稼ぎ出したい」と話しても、「その考えは間違っている」「そんなうまい話は世の中に存在しない」と一蹴されるかもしれません。
世の中には正しいことが多く溢れています。善悪の区別がはっきりつくものはともかく、可能性が低いものまでもが「間違い」に分類されてしまうこともしばしばです。
しかし人間は可能性が低いものへの成功や成功した時の特権も、心のどこかで期待しているものなのです。




3、正しいことを選択する


正しいことで注目を浴びることも勿論可能です。
しかし正しいことで注目を浴びるには、あなたは他の誰よりも正しくなければいけませんし、皆の先頭に立っていなければいけません。
つまり、完璧の域に達した状態が前提であることを理解する必要があるのです。




4、実際に何かをする


ブログで注目を浴びる為に、注目浴びる文章の作成だけに没頭してはいけません。
実記事にする大切な何かを実際に行動することで、より具体的に面白い記事を作ることができます。
行動の後の記事に対して、読者は今まで以上に記事の内容に想像力を働かせることができるようになるでしょう。




5、読者を笑わせる


多くのブロガーはブログ記事の作成に対し真面目に取り組んでいます。
しかし、あまりに真面目すぎてユーモアを忘れてしまっては、読者が堅苦しく、時に退屈に感じてしまいます。
時々、ユーモアを組み込むことで読者を再び引き付けることが可能になります。




6、読者を驚かす


あなた自身や周りの多くの人が通常と思っていることの真逆を記事にすれば、当然読者の意表を突くことができます。
意表を突かれた読者は、先ず立ち止まって記事へ引き込まれていくでしょう。




7、読者の悩みを解決する


疑問や不安、不満や怒りに対して解決策を提供する記事を作れば、それを求めて読者は来訪してきます。
記事の作り方は明確な答えであったり、読者に同調し仲間意識を助長するものであったり、色々な方法があります。
読者がどんな悩みを抱え、解決する為に何を欲しているのか考えれば、作るべき記事が見えてきます。




8、読者が何者であるかを定義する


ブログによって興味を示す読者層は異なります。
例えば、ネットビジネスのノウハウを提供するブログなら、「ネットで稼ぎたい」と考えている読者が多く興味を示すはずです。
彼らが全くの初心者なのか、ある程度中級クラスのビジネスにも対応できる人なのかを定義してあげることも重要です。
疑問や不安を抱えながら半信半疑で来訪した読者が定義付けられることで、安心感を生むこともあります。




9、未来を予測する


人気ブログを作るには、専門性の高い記事を作り続けることが重要です。
記事作成している内に、ブロガーは多かれ少なかれ専門的な知識が蓄積されていきます。
その専門知識を利用して、業界の未来予測や来訪した読者に対する予測を大胆にするのです。
影響力が高いブロガーであればあるほど注目度は上がります。また逆のパターンで、予測することに注目が集中して影響力が増すこともあります。




10、勇気を持つ


自身のブログで大胆な記事を作成したり、他のブログへ大胆なコメントをしたり、或いはYouTubeへ大胆なコメントをしたりすることは、人気のサイトであればあるほどあなたの注目度は上がります。
正しいと思える発言であれば、勇気を持って多くのユーザーへ発信すべきです。日本中或いは世界中から注目されるのですから。




11、良いストーリーを考える


ブログ運営で成功するならば、あなたが最終的に読者をどこへ導こうとしているのかを明確にするべきです。
導く場所が明確になったのなら、ごく自然な導線を構築しなくてはいけません。
読者が自然と最終到達点へ足を運んでくれる為には、記事に優れたストーリー性が不可欠になってきます。




12、間違いであることを証明する


人間は多くの固定観念の中で生きています。
自分で確かめもしていないことを真実であると思い込んでいるのです。
例えば、「ネットで簡単に稼ぐ方法などない」と思っている人へ、あなたが実践したデータを基に「実は簡単である」と証明できたならどうでしょう?
あなたとあなたのブログは信頼を得ることができますし、ネットビジネスの成功への道も拓かれるでしょう。




13、読者が第一であることを常に忘れない


たとえ人気ブログを作り上げたとしても、読者よりブロガーが優位に立つ瞬間は絶対にありません。
読者あってのブログだからです。
どんな状況になっても、自分の考えを傲慢に押し付けるような記事を作成したり、利益だけを優先させるようなサイト作りをしてはいけないのです。
常に読者が第一に優先され、読者の為にブログを作らなくては意味がないのです。




以上、『読者の興味を喚起する13の考え方』を紹介しました。

常に13の考え方全てが入り混じって良い記事ができるのではなく、その時々で一つ一つの発想法が効果を発揮します。

是非、あなたも参考にして注目を浴びる記事を作って下さい。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ブログで稼ぐ方法まとめ』

関連記事

ツイートボタンを設置するだけで7倍の効果が実証

アクセス増加の為に出来ることはやるべき


ここ数年でソーシャルメディアサービスは新しいものが多く登場し、ものすごいスピードで世界中に浸透しています。

Twitter(ツイッター)Facebook(フェイスブック)Google+(グーグルプラス)など私自身も私の周りでも利用し、今や生活の一部と言っても過言ではないくらいです。

世界中で億単位の利用者が居るわけですから、やはりインターネットでビジネスをするのであれば意識してサイト構築し、ソーシャルメディアの最適化を行うことは必要と言えるでしょう。


しかし、最適化と言ってもその手法は様々で、あまり高度なものはネットビジネス初心者にとって少々荷が重すぎます。

でも、今の時代は無視することのできない取組でもあります。

では、初心者でも比較的簡単にできるソーシャルメディアの最適化とはどのような取り組みなのでしょう?




初心者でも出来るツイートボタンの設置とウィジェットの設置


ツイートボタンとは、ブログなどのWEBページの設置することができ、興味や関心をもったWebページに関する情報をTwitterに投稿し、簡単に共有できるボタン(シェアボタン)のことです。

ウィジェットの設置とは、Twitterのタイムラインを自分のWEBサイトなどへ設置できるツールで埋め込みタイムラインとも呼ばれています。設置することでTwitterでもつぶやきがWEBサイトでもリアルタイムで表示することができます。

この2つのツールは初心者でも比較的簡単に設置できます。ネット上では設置方法が丁寧に紹介されているサイトが数多くありますので、初心者でもあまり混乱するようなことはないでしょう。


特にソーシャルボタンの設置は必須です。

「もう設置しているよ」と言う人は、更に次のソーシャルメディア最適化へステップアップする必要があるでしょうし、もし、まだボタンの設置をしていないのなら、これは急務です。


あるデータでは、WEB上の上位1万サイトで、ツイートボタンを設置しているサイトと、していないサイトでは、ボタンを設置しているサイトの方が7倍以上もソーシャルメディアで取上げられていたそうです。

必ずしも、7倍の数値がそのまま私達のブログやサイトへ当てはまるわけではありませんが、その効果は歴然としているわけですから、やはりソーシャルボタンの設置はネットビジネスにおいて必須なのです。


今のブログサービスは、殆ど簡単な設定でTwitter(ツイッター)Facebook(フェイスブック)などのボタン設置は可能になっています。


あなたが今ご覧になっているFC2ブログも、初心者でも簡単に設置できるようになっています。


また、色々なソーシャルボタンの設置が可能な、忍者おまとめボタンもおすすめです。
こちらも設定方法がとても簡単なので、興味ある方は内容をご確認下さい。

他にもソーシャルボタンの設置サービスを提供しているサイトは色々ありますが、どれも設置作業は数分程度で完了します。

数分で基本的なソーシャルメディアの最適化ができるのですから、「出来ることは全てやる」を心掛けましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『WEBサービス/SEO関連まとめ』

関連記事

ブログ読者を増やす9つの条件

優良のブログか否かは読者が決める


ブログ運営を始めたのであれば、誰でも優良と言われるブログを作りたいと思うのは当然です。

しかし、いくら精魂込めてブログ記事を作成しても「このブログは優良だ」と自分自身が決めることはできません。
ブログと言う媒体を活用し多くのネットユーザーへ向け記事作成しているわけですから、自ずと良し悪しを決めるのは自分以外となるわけです。

「当たり前のことだろ!」

と、思うかもしれませんが、ブログでネット収入を得ようとしているにも拘らず、読者の事をあまり考えないブロガーは少なくありません。


読者の増加はアクセス数を増加させるだけでなく、他のユーザーへあなたのブログを広く拡散してもらえる可能性もありますし、記事に納得すればブログ内の広告や様々なリンクから物を購入してもらったりすることも可能になります。

つまり、読者が増えれば増えるほどブログは大きな相乗効果を生むと言えるのです。


今回は私達ブロガーにとって生命線とも言える、読者を増やす為のポイントを幾つかお話したいと思います。





ブログ読者を増やす9つの条件


1、ブログ運営を長期間継続させる


ブログ運営を長期間に亘り継続させることは、リピーターを増加させる為の取り組みとして前提となります。
「当たり前だろ」と思うかもしれませんが、多くのブロガーが継続することに苦痛を感じ止めてしまうことが多いのも事実なのです。
ブログ記事は多くの人に見られることを意識しながら作成する為に、普段使わないような難しい言葉ばかりを使ってみたり、一記事にどこからか引用してきた専門知識を詰め込みすぎてしまったりします。
しかし、自分の経験や考えを押さえ込んでしまうと、記事作成に疲れ行き詰ってしまいます。
先ずは、あまり気負いすぎずに、ありのままの自分を出しながら記事作成をすることが継続させていくポイントなのです。




2、読者のためになる良い記事を作成する


これも当然のことと思うかもしれませんね。
しかし、ノウハウが蓄積されてくると、自分の考えのみを前面に押し出した少し強引な記事になってきます。
特にビジネスブログの場合は、読者の欲している記事作成を強く意識しなくては、リピーターを増やすことはできないのです。




3、更新頻度を高め更新時間を定期化する


残念ながら、私自身この項目については定期化できていないので反省すべき点です。。今の課題でもあります。
リピーターとなる読者は、当然新たの記事の投稿を期待しています。
それが定期的なものであれば安心や信頼が生まれ、あなたのブログを読むことが日常のルーティーンへ組み込まれていきます。
副業的にブログ運営しているのであれば、土日などに1週間分の記事作成をして、平日の決まった時間に投稿予約することが良いでしょう。
ブログは出来れば毎日更新したほうが良いです。不可能であれば2~3日に1回は必ず更新させるようにしましょう。



4、記事内容に統一性を持たせる


ビジネスブログで読者の信頼を得るには、記事内容の専門性を高めなくてはいけません。
読者はあなたの個人的な意見だけを聞きたくてブログを訪問しているわけではありません。
特定分野の有益な情報を得たいと考え訪問しているのです。
ブログの構成・記事内容に専門性を持たせることはSEO対策にも効果を発揮します。




5、過去の記事をリンクさせる


過去に作成した記事は新たな記事更新をするごとに、どんどん埋もれていくのがブログの構造です。
この構造はブログのデメリットでもあります。
趣味で日記などを綴っているのであれば、この構造も問題にならないのでしょうが、ビジネスブログの場合は全ての記事で読者へ有益な情報提供をしていますので、過去の記事へも興味を持ってもらうことが大切です。
新たな記事更新の際に、記事の内容に沿って過去の記事もリンクさせたり、人気の高い記事はサイドバーなどで表示することで読者へアピールできます。
過去の記事をリンクさせることはSEOの観点から見ても効果的ですので、積極的に取り組みましょう。




6、他のブログへリンクさせる


自分のブログと関連性のある他ブログとは、積極的にリンクさせるようにしましょう。
ブログのコメント回りをすることも有効です。広く拡散されることで、リピーターが増加する可能性が高まります。
但し、スパム的な行為は絶対にやめましょう。




7、読書とコミュニケーションを深める


読者からのコメントやメールには必ず返信することを心がけましょう。
またブログ内でアンケートを実施することなども有効です。
読者とのコミュニケーションを深め、読者の意見を広く聞き入れることは、今後のブログ運営に大きく役立ちます。




8、広告への誘導を強調しない


ビジネスブログで利益が発生するまでの過程は、あなたが構築した導線を辿る読者が納得できる内容でなくてはいけません。
それぞれの記事に説得力が必要となってきますし、更には一記事の説得だけで読者が納得するとも限りません。
読者が気持ちよく自然な流れで納得できるような導線を構築することが大切なのです。
いきなり自分の利益を優先して、強引に広告などへ誘導するやり方は厳禁です。




9、誹謗中傷を記事にしない


ブログ運営と言うより、人間のモラルとして誹謗中傷は許されることではありません。
しかし、中にはブログ炎上の状態からアクセス数を得ようと、故意に悪口や批判を記事にする輩も多いのです。
長期的に安定してネットビジネスを成功させたいのであれば、常に正攻法の取り組みをすることが大切なのです。




以上、『ブログ読者を増やす9つの条件』を紹介しました。

どれも当然と言えば、当然のことですし、一つ一つはそれほど難しい取り組みではありません。

ただ、常に9つの条件を念頭に記事作成しているかと問われれば、できていなかったこともあるのではないでしょうか。

自分のブログが多くの読者から評価されることは、ブロガーとして一番に望む最高の幸せでもあります。

読者増加を目指して、9つの条件を念頭に良質のブログ作りへ努力を注ぎましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ブログで稼ぐ方法まとめ』

関連記事