ツイートボタンを設置するだけで7倍の効果が実証

アクセス増加の為に出来ることはやるべき


ここ数年でソーシャルメディアサービスは新しいものが多く登場し、ものすごいスピードで世界中に浸透しています。

Twitter(ツイッター)Facebook(フェイスブック)Google+(グーグルプラス)など私自身も私の周りでも利用し、今や生活の一部と言っても過言ではないくらいです。

世界中で億単位の利用者が居るわけですから、やはりインターネットでビジネスをするのであれば意識してサイト構築し、ソーシャルメディアの最適化を行うことは必要と言えるでしょう。


しかし、最適化と言ってもその手法は様々で、あまり高度なものはネットビジネス初心者にとって少々荷が重すぎます。

でも、今の時代は無視することのできない取組でもあります。

では、初心者でも比較的簡単にできるソーシャルメディアの最適化とはどのような取り組みなのでしょう?




初心者でも出来るツイートボタンの設置とウィジェットの設置


ツイートボタンとは、ブログなどのWEBページの設置することができ、興味や関心をもったWebページに関する情報をTwitterに投稿し、簡単に共有できるボタン(シェアボタン)のことです。

ウィジェットの設置とは、Twitterのタイムラインを自分のWEBサイトなどへ設置できるツールで埋め込みタイムラインとも呼ばれています。設置することでTwitterでもつぶやきがWEBサイトでもリアルタイムで表示することができます。

この2つのツールは初心者でも比較的簡単に設置できます。ネット上では設置方法が丁寧に紹介されているサイトが数多くありますので、初心者でもあまり混乱するようなことはないでしょう。


特にソーシャルボタンの設置は必須です。

「もう設置しているよ」と言う人は、更に次のソーシャルメディア最適化へステップアップする必要があるでしょうし、もし、まだボタンの設置をしていないのなら、これは急務です。


あるデータでは、WEB上の上位1万サイトで、ツイートボタンを設置しているサイトと、していないサイトでは、ボタンを設置しているサイトの方が7倍以上もソーシャルメディアで取上げられていたそうです。

必ずしも、7倍の数値がそのまま私達のブログやサイトへ当てはまるわけではありませんが、その効果は歴然としているわけですから、やはりソーシャルボタンの設置はネットビジネスにおいて必須なのです。


今のブログサービスは、殆ど簡単な設定でTwitter(ツイッター)Facebook(フェイスブック)などのボタン設置は可能になっています。


あなたが今ご覧になっているFC2ブログも、初心者でも簡単に設置できるようになっています。


また、色々なソーシャルボタンの設置が可能な、忍者おまとめボタンもおすすめです。
こちらも設定方法がとても簡単なので、興味ある方は内容をご確認下さい。

他にもソーシャルボタンの設置サービスを提供しているサイトは色々ありますが、どれも設置作業は数分程度で完了します。

数分で基本的なソーシャルメディアの最適化ができるのですから、「出来ることは全てやる」を心掛けましょう。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『WEBサービス/SEO関連まとめ』

関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント