楽には稼げないけど楽しく稼ぐ事は出来る

本気になる事で楽しさは持続する


今でこそネット収入で生活できるレベルになった私ですが、始めた当初は知識も経験も未熟で全く稼ぐ事ができませんでした。

紆余曲折を繰り返しながら、時に挫折へ追い込まれそうになったことも何度となくあります。

収入に繋がらず稼ぐ為の打開策も見出せないまま、不安と疑いと怒りのようなものが入り混じってモチベーションが維持できなくなってしまうのです。


ネットビジネスを始めた当初の私の考えは「成功すれば楽に稼げる」と言うものでした。
勿論、成功すれば楽に稼げることは事実なのですが、成功するまでの道のりすらもなぜか「楽」なものと考えていたようです。


なぜ、そのような浅はかな考えを抱いてしまったのか?そして上手くいかない事に不安と疑いと怒りの気持ちを抱いてしまったのか?


それは、巷に溢れるネットビジネス系情報商材のキャッチコピーや成功者と言われるネットビジネスの先駆者達の言葉を安易に鵜呑みにしてしまっていたからです。

成功者と同様のやり方をすれば稼げる可能性は高くなりますが、100%ではありません。

本来、成功者と全く同じやり方をするには、成功者達と同等の知識を有していなければ100%コピーすることは困難です。

しかし、当時の私を含めた多くのネットビジネス初心者の方々はなぜか情報を入手しただけで「100%の再現が出来るのでは」と安易な考えを抱いてしまいます。

情報入手したことによって、ある程度のネットとパソコンの知識があれば「自分も簡単に稼ぐ事ができる」と勝手に決め込んでしまうのです。


でも、現実はそんなに甘くありません。


結果的に稼ぐ為の本気度もそこそこに、思い通りに稼げない鬱憤を入手した情報へぶつけてしまうわけです。
このような事を繰り返し、疑いと怒りが増長し「ネットビジネスは稼げない」とまたまた勝手に決め込んで止めてしまうのです。


ネットビジネスは楽に稼ぐ事は基本的にできません。そして情報にも嘘が多かったり役に立たないものがあったりすることも事実です。

しかし、実際に成功者が存在していますから、「稼げないビジネス」ではありませんし、初心者の方も成功することは十分に可能なのです。



「楽に稼ぐ事は出来ない」でも「成功することは不可能ではない」と思えるようになった私は考えを改めました。

「止めるにしても、一度本気で打ち込んでみてから、ダメだったら止めよう」と。


すると、不思議なことにまだ成果が出たわけでもないのに、毎日の取り組みがとても楽しくなってきました。

色々な情報を入手して、自分の考えも加えながら試してみたり、稼ぐ為に必要なWEB知識やマーケティングの知識を勉強したりすることが楽しくなってきたのです。

更に、不思議なことに楽しい感覚を持続しながら続けていると、間もなく成果(収入)が出るようになってきました。

トントン拍子で収入は増えて行きましたし、自分でも具体的なお金の増やし方が見えてくるようになったのです。


何故、私が急にネットビジネスを楽しいと思えるようになったのか?

そうです。

本気で取り組もうと決意したからなのです。





明確な目標をクリアしたから楽に稼げるようになった


人間は本気で取り組むことによって具体的な目標意識が芽生えてきます。

「ネットビジネスで将来大金を稼いでやろう!」

これは、目標ではありません。単なる根拠のない夢であり希望です。


本気で取り組むことによって、専門的な知識が色々蓄積されていきます。
すると具体的な目標設定をするようになります。

「先ずは、サイトのページ数を100ページ作成しよう」
「1週間以内に今できるSEO対策は全て完了させよう」
「1ヶ月以内に1万アクセスを突破しよう」


となるわけです。


そして、「先ず、初月1万円の収入を実現させよう」と現段階の自分自身の能力に見合た具体的かつ根拠に裏付けられた目標が立てられるようになるのです。


具体的な目標設定に対しては、やるべきことが明確に見えてきます。
よって、自己管理もしっかりできるようになってくるのです。


私は現在、毎月35万円~50万円のネット収入を得ています。

現在に至るには色々ありましたが、「本気で取り組もう」と決めてから一つ言えることはどんな状況であれネットビジネスを楽しんでいると言うことです。

そしてこれからも楽しみながらネット収入を増やしていこうと意欲は満々です。


ネットビジネスに限ったことではありませんが、何かを継続しようとするには楽しむことがとても大切です。

人間が「楽しい」と感じる理由は色々あります。

何も、面白可笑しいことだけが楽しいことではありません。

・達成感を味わった時

・充実感を味わった時

・価値観を共有できた時


など感じ方は人それぞれですが、最初から楽しいと思えるものもあれば、最初は楽しいと感じなくても結果的に満足感を得て楽しいと思えることもあるはずです。

よく「実際にお金が稼げているから楽しいのでは?」と聞かれることがあります。

確かにお金を稼ぐことを目標にしていますから、結果として楽しさの要因であることは間違いありません。

しかし、それは楽しさの一部でしかありません。

「本気で取り組もう」と決めてからは、将来的な収入を夢見て、不労所得を得る為の仕組み作りに本気で没頭している時間が楽しかったのです。

その楽しさを忘れない精神状態は今も変わらず維持しています。


本気になって楽しさを継続してきた事が、結果的に努力の積み重ねになっています。

どんなビジネスでも楽をして稼げるようになるのは、努力を怠らずに成果を積み上げていった将来のことです。

努力し成果を出していくことは、ビジネスマンにとってこの上ない楽しみです。

楽しさが増すことで、傍から見れば楽ではないことも、やっている本人には楽に稼いでいるような感覚が生まれてくることもあるでしょう。

一つのことを極めれば更に高みを目指し困難に立ち向かう意欲も湧いてきます。

あなたが本気で成功したいのであれば、楽に稼ごうとする発想は排除し、先ずは楽しく稼ごうとする発想を持つことです。

そうすれば一つのことへ本気で打ち込むことができますし、将来大きな富を手にしているかもしれません。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ネットで稼ぐ方法まとめ』

関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント