ブログ記事作成のスピードを上げる方法

短期間でブログ運営の成果を挙げるには


ブログ運営をビジネスとしているブロガーなら、「気持ちよく記事作成に没頭したい」「効率よく記事を蓄積して多くの情報提供をしたい」と考えていると思いますし、理想的なスタイルであるとも言えます。

私自身も同様の考えを持ち、更に「内容の濃い記事を毎日3~5記事程度は作成したい」と目標のようなものも立てているのですが、実際にはあまり気乗りしない日などは1記事も作成せずにノラリクラリと生活しているのが現状です。。

但し、このようなノラリクラリの生活は、ブログ運営である程度収入が得られるようになってからの話です。
ブロガーとして駆け出しの頃には、来る日も来る日もひたすら記事作成に没頭した過去があってこその現在なのです。


ブログ運営を成功させ安定収入を得るには、忍耐強く記事作成を繰り返し良質なコンテンツを短期間で集中的に蓄積する事は絶対に必要です。

時に記事作成が苦痛に感じる日もあるでしょうが、成果を早く出す為には避けては通れない事だとも考えています。


では、なるべく早い段階でブログ運営の成果を出す為には、どの程度の記事を集中的に作成する必要があるのでしょう?


私のブログ運営の経験では、ブログ開設後最低でも50記事以上は1か月間で作成する必要があると考えています。
(50記事作成後も、なるべく早く300記事程度まで蓄積できるように定期的な記事更新は必要と考えます。『ブログ更新を永遠に継続しないと稼げないのか』

1か月50記事と言うことは、1日2記事程度の作成は必要と言うことです。

もっと高い理想で言えば、ブログ開設後1か月で100記事程度作成できれば良いのですが、内容の濃い記事を100記事作成するとなると、初心者ブロガーなどにはかなりハードルが高くなってしまいます。

記事数を増やすスピードのみに拘って内容の薄い記事を数多く作成しても、あまり効果は期待できません。

やはり、1000文字以上できれば2000文字程度の内容の濃い記事が理想的ですから、やはりブログ初心者の方々であれば、1か月50記事以上作成できれば上出来ではないかと思うのです。





ブログ記事の蓄積は効果的なSEO対策


SEO対策の主流は早い流れで変化していきます。
つい数か月前まで効果的だったSEO対策があまり意味のないものになっていたり、極端なものではスパム行為とみなされてしまったりすることすらあるのです。

昨今では、良質のコンテンツを蓄積し提供することが最も効果的なSEO対策と言われています。
ブログで言えば専門性が高く内容の濃い良質な記事を作成し、数多く蓄積していくことがそれに当たります。

このSEO対策の主流はサイトビジネスの原点に戻った基本的で最も重要な事と言えますし、今後も良質なコンテンツの作成はSEO対策の最も有効な手段であることは変わらないと私は考えています。

良い記事を作成し、数多く蓄積していくことは自身のブログを情報の宝庫へと成長させます。
結果的に目先のアクセス増加に囚われたSEO対策とは違い、安定的に長期間効果を発揮します。

したがって、色々あるアクセス数を増加させる手法の中でも、良質の記事作成に没頭することは私達ブロガーの最優先事項と言えるのです。





短期間で数多くの記事を書き上げる方法


今は自動で記事を作成するソフトや、ブログ記事作成を代行する業者なども存在しますが、「ネットで稼ぐ」そしてそのツールとして「ブログを活用する」と決めたのであれば、自分で稼げる実感を持てるようになるまでは、自身の手で記事作成するべきだと思います。

勿論、1か月で良質の記事を50以上も作成することは簡単な事ではありません。
でも、できるだけ効率的に一気に書き上げる為のコツは幾つかあります。

一つおすすめのコツを紹介するならば、書き上げたい記事数分のテーマを事前に決めてしまうと言うやり方です。

例えば、1か月間で50記事を作成したいのであれば、事前に50のテーマを決めてしまうのです。

私のような副業やネットビジネス初心者の方へ稼ぎ方をレクチャーする記事作成をしているブログでは、「全くの初心者が先ず必要とする情報・知識は何だろう?」「無理なく実践していける稼ぎ方は何があるだろう?」「実力のついてきたマーケッターが更に欲しい情報・知識は何だろう?」などと考えることによって、段階的に読者が知識を蓄積でき「脱初心者」を目指せるような記事のテーマを連想することができます。

不思議なことに一つのテーマを考えて記事作成作業に入った時と既に複数の連動するテーマを考えて記事作成作業に入った時では、後者の方スムーズに文章を書き上げることができます。

複数のテーマを決めたことによって、今後のブログ作成の大まかなストーリーが出来上がり、ストーリーに対しての肉付けがしやすくなった結果、一つ一つの記事作成もスムーズに進むのではないかと私は考えています。


このようなコツを掴んで記事作成に没頭すれば、早ければ2か月程度でアクセス数の増加やリピーターとなる読者の増加などの効果が現れてきます。

あなたが頑張って記事作成に没頭できるようになれば、ブログ運営やネットビジネスはより楽しくなるはずです。

ビジネスを成功させるには集中力が必要です。時を忘れて没頭できるビジネススタイルを作り上げることが成功を収める為には最も重要なのです。




以上、『ブログ記事作成のスピードを上げる方法』を紹介しました。

※関連記事
『ネタ切れから脱出する12の秘訣』
『ブログの効果はすぐには現れない』



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ブログで稼ぐ方法まとめ』

関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント