Lv16 アフィリエイトの稼ぎ方

アフィリエイトの種類を把握してから稼ぐ


私達個人でもできるネットで稼ぐ手法で、最もポピュラーなものと言えばアフィリエイトです。


アフィリエイトASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)へ登録して、企業の代りに商品などを紹介し手数料を貰って稼ぐ手法です。



つまり、個人でもできる広告代理業のようなものなのです。



ASPへの登録は紹介する媒体(サイトなど)の審査が通れば誰でも利用できます。

審査と言っても普通のサイトは大体通過できますから難しいものではありません。

ですから、ネットビジネス参入の入り口は広いと言えるでしょう。



では、どのようにして商品紹介をしていくのか?

・ブログやホームページを利用した紹介

・メルマガの発行で紹介

・SNSでの紹介


このように、様々な媒体を利用して紹介する方法が一般的です。

上記3つのどれか単独で紹介していくのではなく、3つとも組み合わせながら集客を拡大していく稼ぎ方が、多くのアフィリエイターで主流になっています。



では、ネットビジネスにおけるアフィリエイトの難易度はどのくらいなのでしょうか?



ノウハウを習得してしまえば稼ぐことは簡単なのですが、稼ぐ為のノウハウは色々マスターしなくてはいけません。

ですから、ネットビジネス初心者にとってアフィリエイトで稼ぐことは、参入者が多い割りには、簡単ではないと言えるでしょう。


しかし、稼ぐ為のノウハウは数多く習得しなくてはいけませんが、順序立てて効率よくマスターすれば、短期間に初心者の域は脱することが可能です。



大体、月1万円以上稼げるようになったアフィリエイターなら、ある程度のノウハウは習得済みと言えるでしょうから、とんとん拍子に数十万円まで売上を拡大することは可能になってきます。



このLv16ではノウハウ習得の最初として、先ずはアフィリエイトの種類を知りましょう。

種類によって稼ぎ方は異なってくるのです。





アフィリエイトの種類


ネットビジネスで稼ぐ手法として選択するアフィリエイトの代表的なものは3つあります。

1、物販アフィリエイト

2、情報商材アフィリエイト

3、AdSense


です。



では、一つずつ解説していきましょう。





1、物販アフィリエイト


物販アフィリエイトは「商品の販売・契約」「資料請求」などを取り扱うASPへ登録し、自分のサイトなどで紹介するものです。

現在はASPの取り扱う商材も豊富で、「プロバイダ契約」や「引越し申込み」「車買取・査定」などなど色々あります。
ネットビジネス参入者の多くが選択するアフィリエイトが物販アフィリエイトではないかと思います。

取扱い商品が豊富な分、何を紹介するかを選択するのが難しい面もあり、失敗する多くの方々は、紹介用のサイトなどのコンセプトを定めず、商品を絞り込みしないために、集客が思うように進まない傾向があります。

但し、やり方次第では商材が多い分、大きな利益にも勿論繋がりますし、成功者も沢山います。

おすすめのASPはA8.netです。
A8.netは広告主の企業数が豊富ですし、無料会員登録や無料資料請求などで報酬が発生するものも多いので、初心者でも稼ぎやすくなっています。

A8.netにはない商品を補う為に、サブ的なASPとして複数登録(3~5サイト)しておくと良いでしょう。


おすすめ物販アフィリエイトのASP

A8.net



バリューコマース


JANet
http://draft.j-a-net.jp/banner/NEXT

もしもアフィリエイト






2、情報商材アフィリエイト


情報商材アフィリエイトは、実際にある物品を売るのではなく、様々な情報やダウンロード商品を販売する手法です。
情報商材の販売価格は無料のものから数百万円するものなど幅広く、中には値段のわりに、とても有益とは言えない情報もあります。

私も情報商材アフィリエイトで稼いでいますが、情報商材で利益を出すには、やはり自分で購入し、試してみて有益なものを紹介することがポイントです。

ですから、情報商材専門のASPの選択は信頼のおける大手の運営会社に限ります。
大手の運営会社は、商材の審査が厳しく、詐欺的な商材などは販売できません。

私の場合、最大手のインフォトップをメインのASPとして活用し、インフォトップにない商材で魅力的なものがあれば、インフォカートを利用しています。


おすすめ情報商材アフィリエイトのASP

インフォトップ


インフォカート
ダウンロード販売と人と人をつなぐコミュニティ・コマースのインフォカート





3、AdSense(アドセンス)


AdSenseは広告がクリックされるだけで報酬が発生しますので、紹介している3つの中では、最も簡単に稼ぐことができると思います。

最近はブログやホームページに利用する方もだいぶ増えてきました。但し、1クリックあたりの報酬単価は安く、報酬の合計が1万円以上にならないと現金化できません。

ですから、サイトのPV数が低いと、いつまでたっても現金化できないと言う状況もあり得ます。

アフィリエイト初心者の方が、アフィリエイトの仕組みに慣れるにはおすすめです。
また、サイト運営が起動に乗り、1日のアクセス数が数千~数万になってくると、それなりの報酬も見込めますので、収益源として活躍できるでしょう。

PV数が多くなってくると、広告主と特別契約などもできるようになります。




以上、代表的なアフィリエイトの種類3つを紹介しました。

アフィリエイトで収入を得るためには、ブログやホームページのようなサイト運営やメルマガの発行をして、テキストやバナーをリンクさせていきます。

ネットビジネス初心者の方へおすすめなのが、ブログを活用したブログアフィリエイトです。



閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『Lv17 ネットショップとドロップシッピングを比較』

関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント