半年でダウン1000人獲得する方法

半年でダウンライン1000人を獲得する6つの方法


ポイントサイトを利用して安定した不労所得を実現するには、ダウンライン(友達紹介)を増やすことが必要不可欠です。

では、どのくらいダウンラインを増やせば、月間数十万円規模で稼げるようになるのか?


それは月間数百人規模でダウンラインを獲得できる仕組みを構築し、なるべく早く数千人規模へと増やしていくことです。


恐らく、ダウンラインが千人を超えたあたりから稼げる金額も10万円を超えるようになってくると思います。



「ポイントサイトは大きく稼げない」


そう思っている人達は、この数千人規模のダウン獲得がもの凄く遠く感じられ、自分には絶対不可能と思い込み断念してしまうのです。


しかし、数千人規模のダウンを獲得してポイントサイトで大きく稼いでいる人は沢山いますし、実際には仕組み作りのノウハウをマスターすればそれほど難しいものではありません。


先ずは目先の目標として、あなたが全くのネットビジネス初心者だとしても、半年でダウンライン1000人超えを目指して、これから紹介する6つの方法を実践してみましょう。





1、ダウン構築がしやすくメリットが高いポイントサイトを選択する


世の中には多くのポイントサイトが存在します。
しかし、あまりにも多くのポイントサイトを広く浅く紹介しすぎても、ダウン獲得のスピードが分散してしまい、思うように拡大していきません。

紹介するポイントサイトを絞り込む条件

・友達紹介しやすいポイントサイト

・友達紹介した時のメリットが高いポイントサイト

・サイト内サービスだけでもそれなりに稼げるポイントサイト


効率よくダウンを拡大するには、この3つの条件をクリアできるポイントサイトへ絞り込み、サイトやブログでの紹介を集中させる必要があります。

私を含め、ダウンラインで成功している人の多くが選択しているポイントサイトが「げん玉」「ゲットマネー」です。


この2つのサイトはダウン構築で稼ぎやすい理由があります。

「げん玉」はポイントサイトで唯一3ティア制を導入していて、直接の友達、更に友達の友達(孫)の獲得したポイントが最大35%還元される仕組みになっています。

「ゲットマネー」は2ティア制ですが、紹介した友達の獲得したポイント還元率が50%と他のサイトと比較して群を抜いて高くなっています。


メインで紹介するポイントサイトを際立たせる意味でも、幾つかのサブ的ポイントサイトの稼ぎ方なども豊富に紹介した方が情報量が多くなり、サイトの信用性も高まります。
サブ的なポイントサイトは自分で実践してみて稼ぎやすいものを、少なくとも2~5サイトくらいは紹介した方が良いでしょう。

ポイントサイトで稼ぐ利点は、お金を掛けずに誰でも「稼ぎ方」を実践でき、正確に情報提供できることです。
多くのダウンが正確な情報を基に成功すればするほど、あなたへの恩恵も広がるのです。





2、ダウンになりやすい訪問者を誘導する


私の場合、メインとしている2つのポイントサイトでダウンを増やしていくには、まだ「げん玉」「ゲットマネー」へ登録していない人達を紹介しているサイトへ誘導しなくてはいけません。

勿論、既に2つのポイントサイトへ登録している人もこのサイトを参考にしてネットビジネスのノウハウを蓄積したり、更に「げん玉」「ゲットマネー」でもっと稼いでもらいたいと思っています。

ただ、やはりサイト構成はできるだけ「げん玉」「ゲットマネー」をまだ知らない人を誘導し、できれば私のダウンとなって稼いでもらいたいのが本音です。

では、どのようなユーザーがダウンになる可能性が高いのでしょうか?

・ネットビジネスに興味があり、これから始めてみたい人

・ネットビジネスを始めたが1円も稼げていない人

・アメーバピグやモバゲーでアメG、モバGを欲している人


などのユーザーをサイトへ誘導すれば、ダウンになってくれる可能性が高まります。


ネットビジネス初心者や殆ど稼げていない人は、「げん玉」「ゲットマネー」の存在を知らなかったり、或いは、いきなり大きな稼ぎばかりに目を捉われすぎて本当に稼げる方法を知らなかったりします。

そのような人達には「ネットで稼げるようになるには何が必要なのか」、そして「今のネットビジネス業界の真実」を丁寧に教えてあげることによって、ポイントサイトでの稼ぎ方にも興味を持ち始めます。

私はこのサイトでポイントサイト以外の稼ぎ方も多く紹介しています。
どの程度のノウハウと時間が必要なのか、どの程度の金額を稼げるようになるのか解説しながらです。

ほぼ全て私が実際に経験したものばかりです。
数年の経験の中で「げん玉」「ゲットマネー」が現在では大きな稼ぎになっているのです。

ネットビジネスの世界へ足を踏み込んで、経験してきた失敗も成功も真実のみを情報提供しています。
多くの訪問者へ信頼してもらうには、真実を伝えることが最も大切なことなのです。


次に、アメG、モバGを欲している人がなぜ友達になってくれやすいかと言うと、アメG、モバGはWEBマネーで変える、ゲーム内の仮想通貨ですが、「げん玉」のポイントはWEBマネーへも交換可能なのです。
5千円~1万円程度のポイントを簡単に貯められる「げん玉」はアメーバピグやモバゲーにはまっている人には魅力的なのです。


以上のことを踏まえて、選択するキーワードを考えながらテーマや記事作りをしていきましょう。

したがって、大テーマへ「げん玉」「ゲットマネー」のキーワードを入れることは、ダウンを増やしたいのなら逆効果です。

既に2つのポイントサイトへ登録している人がサイトへ誘導される可能性が高いからです。





3、サイト・ブログを最低5つ作成する


ネットで稼ぐ為には、何かしらの媒体が必要になってきます。
多くの人はサイトやブログを構築し稼いでいます。

しかし、内容の薄いサイトやブログを沢山作ってもあまり意味がありません。
ネットで稼ぐ為のノウハウを活かして、内容のしっかりしたものを構築していきましょう。

初心者の人は、比較的簡単にネットビジネスに活用できるブログを利用して量産体制に入って下さい。
ネットで稼ぐ為のブログ作りはLv21Lv30で紹介していますので、参考にして下さい。

1つのサイトで1ヶ月50人~100人程度の友達紹介を獲得できるようになったら上出来だと思います。
再現性あるサイト、ブログを量産することで、友達紹介はあっという間に数千人規模へと拡大します。





4、ネットビジネス初心者でも実践しやすい内容を紹介する


サイトを訪問したユーザーへ、ただ記事を読んでもらうだけでは私達に何の利益も発生しません。

訪問者の行動を促す導線作りを意識して記事作成する必要があるのです。
先に述べたように、その為には真実のみを情報提供することは大前提です。

自分と同じ事をすれば、同じように或いは、それ以上に稼げることを理解し行動してもらうことがポイントです。

いきなり自分の利益だけを考えて、何かを押し付けるような記事作りをしてはいけません。
訪問者がしっかり稼ぐことができて、初めてあなたの利益も発生することを忘れてはいけないのです。





5、全ての記事をオンラインブックマークする


オンラインブックマークすることで、サイトが上位表示される確立が高まります。
中でも私の一押しは「はてなブックマーク」です。

まだ登録していない人は、登録して記事作成毎に先ずは自分でブックマークして下さい。
またアイコンを設置すると他の訪問者からもブックマークしてもらえる確立が高まります。





6、1日1記事の更新を日課にし継続する


これはブログを利用した場合の話しですが、1日1記事の更新を継続するようにして下さい。
しかし、ネットビジネス初心者にとっては、簡単なようでなかなか大変な作業なのです。

ネタに詰まってしまったり、面倒になってしまったり、、、

でも、「稼げる人」と「稼げない人」の違いで一番わかりやすいのが「継続」です。

常に向上心を持ち「継続」する人は、遅かれ早かれいずれ必ず成果が出ます。
「継続」できない人は何をやっても最大限の利益を得ることはできないのです。

継続を意識して、記事作成しているうちに毎日の更新はそれほど苦ではなくなります。
時間と共にノウハウも蓄積されてきますから、ネタにも苦労しなくなってきます。

苦労するのは、初心者に域を脱出するまでの最初だけなのです。

ブログの場合は特に、記事の更新が止まっていると訪問者は古い情報と判断してしまいます。
良質な記事を作成することと、継続することがダウン獲得を最短で1000人超えさせる秘訣なのです。




将来的に「楽に稼ぐ」には、楽ではないことも頑張って継続していくことが時として必要になります。

但し、仕組みを作り上げれば日々の記事作成はあまり大変な作業ではありません。

継続することで不労所得は成功ノウハウを再現した分増えていきます。


「楽に稼げる」ようになるのです。




最強ポイントサイト「げん玉」の登録はこちらから↓


通常の4倍稼げる「ゲットマネー」の登録はこちら↓




閲読頂きありがとうございます。

気に入って頂けましたら、クリックお願い致します。




NEXT >『ポイントサイトで稼ぐ方法まとめ』

関連記事


コメント

コメントの投稿

非公開コメント